メール鑑定

常陸国 出雲大社 (ひたちのくにいずもたいしゃ) 本殿

島根の出雲大社と同じように、こちらの神さまも西向きにおられます。
拝殿からご挨拶したあと、西側にまわって、こちらからも。

親切に看板もでていました。
201604061

ご挨拶します。
正面とは違って、迫力があります。ちょっと、コワい。
201604060

柱の間から、本殿が見えました。失礼します。
201504062

厳密には、島根の出雲大社とは違い、ここは常陸の国の感じがあるのですが、
共通する強い大きなパワーです。その素顔が、チラっと見えるようです。
縁結びについては、こちらからも参拝されることをおすすめ。
「大国主命は、なんせモテたからなあ。一人くらい、ツレを、紹介してよ」

でも、ホンキのお願いは、「私には、縁がない」という気持ちを、
自分とその場にマークしてしまうので、私は、神職に任せた方がいいと思うのです。

本殿の後ろは墓地になっています。
少しだけ、おじゃまして本殿の真後ろから、参拝。
201604063

基本、墓地なので大騒ぎする場所でもないので、失礼のないようにうかがいました。
近い感じはするけど、ちょっと違う、と思いました。
こちらのオフィシャルな顔は正面の拝殿であり、
近いのは、西側からのようです。
この墓地は、樹木葬ということで、墓石は建っていないのですが、
ちょっとリアルな感情も残っていました。
天気が悪い時や、ちょっと気持ちが落ちていると、引っ張られてしまう方もいるかもしれません。

屋根にあった鳥。ちょっと珍しい。
これ、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の象徴かな?
関東の、特にこのあたりは日本武尊の足跡の強く残るところ。
201604067

ご祈願については、こちらの「カルラ舞う式 パワースポット巡礼」の記事をごらんください。

常陸国出雲大社

スポンサーリンク