メール鑑定

伊勢神宮外宮 5 多賀宮 御下井神社

もともと、伊勢の土地にいらした方々の次は、
こちらの水のお宮です。御下井神社。
なんとか宮、じゃないんですね、ここ。神社、だ。

下御井神社

お宮というより、おやしろ、ですね。
お賽銭箱もなく、ひょい、とのぞけるような低さなので
みなさん、あまり関心もないようですが、
ここは水をお守りされているところです。

前の記事で書いたように、
こちらの外宮も水をまわして結界を作っているので、水は重要です。
その水の湧く場をお守りされている方です。

こちらのお宮の下からの流れ。

下御井神社2

次は多賀宮。

多賀宮1

外宮の別宮のなかでも、一段別格の格式の高いお宮です。
本来は、外宮の御正宮の次は、
多賀宮にお参りするでしょうね。
御正宮から、約100段の階段をのぼって
檜尾山(ひのきおやま)の上に鎮座されています。

多賀宮

ここは、すごいですね。
豊受大御神(とようけおおみかみ)の荒御魂(あらみたま)を
お祀りされているそうですが、
御正宮とは、まったく違うパワーです。
御垣内(みかきうち)にいらっしゃらないせいか、
荒いというか、わかりやすいパワーです。
アラミタマとニギミタマについては、
もっと調べないと、なんともいえないのですが
まったく違う感じです。

多賀宮

多賀宮。ぴかぴか。
でも、もっとわかりやすいのは、旧社地の方。光の柱です。

旧多賀宮

多賀宮2

いや、すごい。

多賀宮の前には、守衛さんもいらして
現実に、お守りされています。

これは、多賀宮からのながめ。

多賀宮から風宮

ここでも、すりよる。
ぴかぴか。

外宮木1

伊勢神宮
伊勢市観光協会
お伊勢さん125社参り

スポンサーリンク