メール鑑定

天秤座新月 2017年

天秤座で新月があります。10月20日東京でのチャートです。

太陽と月は、1ハウス天秤座。蠍座の手前で2ハウスにかかるところ。
アセンダント(地平線)は天秤座。ルーラーの金星が、ほぼそこに乗っています。
情報をやりとりし、交渉をしながら、みんなの意見の真ん中、あるいは自分と相手との間のおとしどころを探っています。
2ハウスにかかるところなので、自分の才能、お金もテーマとなっています。
7ハウスの天王星は、自分らしさがないと指摘されています。
それは、ちょっと変わった人がやってきて、多少のトラブルもあったうえで、ああ、自分ってこんなところにこだわっているのか、と気がつくこともあるようです。

太陽、月になんとなく木星、水星もつながっています。
この木星は蠍座にはいったばかり。
この1年、いろんな相手との関係をつくり、あるいは情報のやりとりをしていて、いまもそうった事が今も、表面上は行われているのですが、気持のなかでは、すでに次の1年の蠍座木星のテーマをさぐっていることを示しています。
いまは自分と相手とのおとしどころを探っていたり、バランスポイントをみているのですが、これからは、むしろそのバランスを思いっきりくずすことです。
対象に深入りしていくことを、リサーチしているところ。
深入りできないなら、いまのうちに切ることも、アリです。

その深入りする対象に、なにを選ぶかについては、射手座の土星が示しているようです。
いろいろな情報のなかから、理想となるもの、あるいは精神的にささえとなるもの。
単に今みえる情報ではなく、高い視点から見直すことも求められているようです。

これから月と太陽は、蠍座の木星に向かいます。
これから1年、自分がなにに深入りしていくのかを確認していくようです。

でもまず、深入りするのは自分自身。ダイブ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。

スポンサーリンク