メール鑑定

今日のカード

月は、牡牛座。
太陽、冥王星と地のグランドトライン。
「ガチな」現実主義。結果があってこその説得力があります。
自分の気持ちや実感にあうことを、現実にそったカタチで進めていく配置。

ただ、冥王星がからんでいるので、それが会社や組織のなかで、どう実績となるのか、ならなければムダ、意味なし、くらいの切迫感もあるかもしれません。
この配置で、現実として無理なこと、あるいは今までやったきたけどやっぱり、ムダなことは、切り捨てる決断をする人もいるかもしれません。
いずれにしても、相手がどう感じるか、や、自分がなにをしたいか、ではなく現実としてお金になるのか、や、実績としてあげられるのなら、というミもフタもない話ですが、それを基準にすすむと思います。

火星と、水星が乙女座に入り、「自己調整」の乙女座に天体が集まってきました。
柔軟宮に天体が集まって、9月の「調整期間」です。
先月の日食、月食以降、一度、バラしてクリーニングした部品を集めて、別のナニかに組み立ててく時間。
チェックする、アジャストする、入れ替わってみる、という繊細な変更をして、次の準備をしていくようです。

その先、10月からは蠍座に木星がはいって、別のステージ入ります。

朝、早い時間に水星がよく見えます。

カードは、ペンタクル8。
自分のできることは、結構、自分しかできないことだと思います。
両立が無理なら、ひとつづつで大丈夫。

メール鑑定をやっております。こちらからどうぞ。

スポンサーリンク