メール鑑定

グランドクロスの4月から年末まで(追記4月13日) 2014年

4月年度がわりとともに新月、というタイミングなので、

今年これからをみてみようか、と思いました。

ざくっと。

まず4月14日火星が接近。

15日月食(日本ではちょびっと見えるところも)の満月。

この日は月を巻き込んだグランドクロス。

来週以降の予行練習テキな。

この日から冥王星の逆行。9月23日まで。

そして、新年元旦につづいて

二回目のグランドクロス。

201404210931

チャートは4月21日朝9時頃です。

日食前の20日くらいから、ビシビシと盛り上がって、

日食は29日(日本では見られません)。

このあたりは大きな転換点。

そして、忘れてはいけません。ウエサク祭。

5月15日の明け方に満月になるので、
14日に夜のお月様です。

この月は、毎年そうなのですがホントにパワーがあって
晴れていると、キンコンカンと鳴り響くようにみえます。
ぜひ、祈りを。

夏至は6月21日

次はの大きなヤマ場は、7月。

7月16日木星が蟹座から獅子座へ。

木星は1年ごとに
いる場所がかわって、これから1年は獅子座。

また26日は、2013年12月から

ずっと天秤座にいた火星が蠍座へ移動。

普通、火星は2ヶ月くらいで移動していくので、

今回は、かなり徹底的な天秤座なムードを楽しんでいたのです。

その獅子座で新月があるのが26日。

火星以外は、遅い星なので

はっきりこの日、ということではないけれど

7月、もしくは今年の前半と後半ではカラーが違うものになるでしょう。

秋分は、9月23日で、冥王星の逆行が終了。

翌日、24日天秤座の新月

10月は8日に月食(日本では見られます)

24日に日食(日本では見られません)

もうひとつ大きな転換点は年末。

冬至が12月22日。

その22日は冬至、天王星が逆行終了。

12月24日には2012年10月から

蠍座にいた土星が、射手座に移動します。

2015年半ばに、逆行で一度、蠍座にもどりますが

2017年12月20日まで滞在します。

来年にかけて、今までと全く違うテーマが展開するような

予感がしつつ新年を迎えます。

チャートは、マイアストロチャート さんで作成しました。

NASA の日食月食情報

スポンサーリンク