メール鑑定

木星と冥王星 セクスタイル 2018年

蠍座にある木星と山羊座の冥王星が、セクスタイルという配置とります。
2019年の1月15日、4月14日、9月12日です。

木星は、あまり意識できず、それが「当たり前」となりやすいし、冥王星は、遠くの天体で、実生活には影響がないように思います。
でも、この配置は、調和的な配置でわりと使いやすく、意識もしやすいので、「ラッキースター」木星と、「カリスマ」冥王星のパワーを取り入れるなら、この時期に。
お試しでもいいので、意識してみることから始めましょう。

このうち、1月15日の東京でのチャートです。

山羊座に天体がたくさん。
うんざりするほど、山羊座(笑

相手の気持ちに入っていく木星が、組織の改革、再生をしている冥王星と強力し、その場にいる関係者の納得をえて、変化していく状況です。
精神性の高さと、カリスマ性のある人物がリーダーシップをとっていく様子を示すかもしれません。
蠍座、山羊座という、組織や社会的な部分を意識しやすいサインなので、主にそういった部分での動きがあると思います。
個人では、木星と冥王星が調和的な配置なので、個人では出せないような大きな実績、実りを得ていくこと、そこに安心感を得る数日です。

今年、3回あるこの蠍座木星と山羊座冥王星の配置のうち、ふたつの天体とも順行なのは、この1月の配置だけです。
なので、外側に発信すること、前に向かっていくこと、積極的にでていくことなら、この時期に。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。

スポンサーリンク