メール鑑定

新・東京五社 2013年夏・2神田明神

多少、ルートが曲がってしまうのですが、今回は車です。
道の曲がり角に機動隊がヘルメットと防護装備で立っていたり
交通規制があって、道も通れなかったりで
いつもと雰囲気が違います。

曲がれない道もあるんですが、結局、靖国神社の参道から
北の丸公園の戦没者追悼式が開かれている日本武道館の前を通って

神田明神へ。

戦没者追悼式にまわって、と。
ハイハイ、今日はそういう日です。

ここはあいかわらず、ウキウキドキドキします。
そしてスカイツリーが見えます。
いいですね。

辰巳の辻占-2013081503

団体で祈願の方々。
この炎天下に、みなさんきちんとスーツを着こんでいらっしゃいます。
暑い中、お疲れ様です。お互い、がんばりましょうね。
この団体さん、若い方が多いのですが
バスの表示から、就職か学業の成功の御祈願とお見受けしました。
ああ、ここの役割は若い男性なのね。
「学生」もしくは「就職する前、もしくは見習いの若い男性」の象徴。

辰巳の辻占-2013081503

ここはもともと、カッカする場所なんですが
夏にここにくるとさらにカッカとアタマがあつくなります。こういう時は甘酒欲しいです。
甘酒は夏の季語にもなっていて、
夏バテに飲まれていたんです。こちらの門前にも売ってます。
あまい誘惑ですがでも、先があるので。夏空にはばたく鳳凰。軽やかです。

辰巳の辻占-2013081505

ここでもご祈祷が始まりました。

神田明神

スポンサーリンク