メール鑑定

薬祖神社 (日本橋)

福徳の森ができて、こちらの薬祖神社も、御遷座されました。
以前は、薬事協会ビルの屋上にあって、お祭り以外の時、部外者はお参りができなかったのです。
福徳神社の隣にあり、福徳神社と比べて、ちょっと小さいのですが、福徳神社の摂社末社ではありません。なので、御朱印もない。

隣の福徳神社の植栽とは、明らかに違って、梅や桜など華やかな樹木がめだちます。

鳥居をくぐると、あれ、なんか良い香。
花じゃなくて木の香りがします。
御遷座は1年以上前なのですが、鳥居やご社殿の材の香りでしょうか。

チッサイけど、薬の神さまです。キュッとしていていい感じ。薬マーク入り。

こちらの神さまは、上野の五条天神から来ていただいているとうかがいました。

玉垣には、製薬会社、薬の卸会社の名前があります。本社や会社がこの日本橋にありますという会社も多いみたいです。

でも、外資系企業がひとつもない!

まあ、外資系企業は日本橋には、日本の本社を置いていませんから、という事なのかな。
でも、理由はそれだけではないと思うのですけど。
大神神社で狭井神社に向かう参道に薬道、という道があって、薬用植物と製薬会社の玉垣が奉納されていたのですが、こんなに国内企業ばかりだったかなあ。

そして、こちらの鳥居は、横についています。

子細は、わからないのですが、こちらの方向には、以前お社があった薬事協会のビルがあります。
そちらに向かうための鳥居、あるいは、お祭りの時の神さまの通り道なのかな、と思いました。

薬祖神社の前は福徳の森。
広場になってカフェもあります。神社って座れるところがないのですが、こうしてもらえると有り難いなあ。

福徳の森 三井不動産のプレスリリース

五条天神 (上野)についての記事は、こちらです。

大神神社 薬道についての記事は、こちら。

薬祖神社のお祭りについての記事は、こちらから始まります。

薬祖神祭について 薬事協会のサイト

スポンサーリンク