メール鑑定

幸せの7月 2018年

不動宮(牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座)に天体があり、グランドクロスとなります。綱引きの綱がピンとはっているような緊張した状況なのですが、それでそれで、安定しているともいえます。
変化を求めたり、別の選択肢を考えると、緊張しつつイライラする時期ですが、一方、安定を求めたり、マイペースですすめたい時は、迷うことなく、じっくりすすめる時期になります。
これから8月にかけて、日食、月食のシーズンになります。
また、火星は9月まで山羊座と水瓶座で力を発揮していて、7月31日に15年ぶりの地球への最接近となります。
さらに火星は6月下旬から、また水星は7月26日から逆行に転じます。
つまり、予想通りにいかないこともありそうですが、不動宮という動きがなさそうなムードのなか、意外なところから動いていくものもありそうです。
また、逆行中の火星は太陽から遠く離れており、「復讐」「過去のこだわり」「場外乱闘」というキーワードがきっかけになりそうですし、また、事件や事故には注意した方がよさそうです。
火星も水星も逆行し、金星も乙女座というやや不自由なサインにいます。
快楽の金星は乙女座で、不自由なところで楽しみを見つけていきます。JKやJDが、制服やお小遣いのなかで、おしゃれを楽しんでいくようで、まったく新しい感覚をうみだしていくものだと思います。

7月の幸せの天体イベント
☆7月 5日 太陽と木星トライン
☆7月 7日 七夕
☆7月 8日 太陽と海王星トライン
☆7月12日 太陽と冥王星オポジション
☆7月13日 蟹座で部分日食(日本では見られません)
☆7月26日 水星逆行開始
☆7月28日 水瓶座で皆既月食 今年最小の満月
☆7月31日 火星最接近

メール鑑定は、こちらからどうぞ。

幸せの7月 星座占い

牡羊座
これから何かを始めようか、将来どうしようかという事を考え始めているかもしれません。しかし、その将来のため、といいながら、自分の権利ばかりを主張してしまいそうなので、現在の周囲からウイてしまわないか、振り返ってみましょう。金銭面ではトラブルに発展も。
13日の新月は、そんな周囲との関係を見直す時です。信頼関係があってこそ、あなたの主張も受け入れてもらえるはずです。
26日からの水星逆行からは恋愛でトラブルを通して確認できることも。デートの約束時間は再確認。復縁もありそうです。事務用品をカワイイものに新調したり、仕事や勉強で使っている机の整理整頓をすると良いですよ。

牡牛座
転職や移動という仕事の分野、あるいはそれに向けた資格を取るための準備で、動きがあるようです。もともと、見えるカタチでの成果を求められているのですが、あまり焦らないで。目の前の結果だけにこだわらると、トラブルになります。
13日の新月は、友達に自分の夢や希望を伝えてみると、気持ちがわかってもらえそうです。対人運が好調な時なので、かならず周囲に助けてくれる人がいます。
一緒にカラオケに行って、歌をうたったり大きな声をだすと良いですよ。
恋愛は、親しき仲にも礼儀あり、として。ファッションもだらしないスウェットではなく、襟がついたトップスや、白い靴下など清潔感が好印象。

双子座
お金の流れで大きな動きがある時です。自分のお金は、仕事の収入以外にもあるという気づきがあるようです。ただ、そのお金は、将来に向けての積み立てだったり、年金や遺産など、日々の生活費ではないこともわかってきます。
13日の新月前後に、そういったお金についても話がでてくるはずです。新月すぎあたりをめやすに、お財布を新しくしたり、金運にご利益のある神社、お寺に参拝もおすすめです。
いつもはなんでも、広く知っているアンテナを立てている双子座ですが、いまは普段の生活とはちょっと離れた知識や理論を取り入れている時期。やや現実離れしすぎていて、何の役にたつのか、わからないけど、おもしろい、という事もあるでしょう。
今月は、その何の役にたつのかわからなかった情報が、役に立つ場面もありそうです。
26日からの水星逆行は、影響が大きそう。連絡はこまめに、約束は確認、時間には余裕を持って。

蟹座
世間では何か事件があって、大騒ぎになっていても、わりとマイペース。気持ちが揺れないのがこのところの蟹座。しかし、この13日の新月は蟹座で起こります。蟹座にとっては、新しいスタートの節目になります。
今、社会的な枠がガタガタ揺れているのは、そこで安心して暮らしたいというみんなの気持ちがあるからです。少し長い時間で見ると、この安心感をもつ、蟹座は今後、注目されていくはず。
この新月では、そういった仲間の気持ちを安心させ、チームのなかでなくてはならない存在であることをアピールする時です。26日からの水星逆行は、過去の体験が役にたつようです。その体験を他人とシェアすることや、自分のアピールをする時もきちんとした文章で書いたり、敬語を正しく使うのがポイント。そして、コトを荒立てずにどう伝えていくかもテーマです。

獅子座
安定しているといえば、そうだけど、ニッチもサッチもいかなくて、ハマっていますというところかも。仕事の上では、目標が見えてきたし、プレッシャーも込みで応援もされている。ここで結果を出したい、出さないといけない時期だし。
ただ、その没頭している姿勢は、周囲からは自分勝手、マイペースすぎ、と見られている可能性もあります。なので、周囲から「あなたの仰るとおり」です、あるいは「お説、ごもっとも」という事を言われてしまいそう。まあ、わかっちゃいるけど、やめられない、よね。
13日の新月は、縁やオーラといった見えない力を感じる時。パワースポットに行くのもおすすめ。
26日からの水星逆行は、メールの送信間違い、ラインの誤送信、電話の番号違いに注意。

乙女座
やるべきこと、あるいは仕事、手一杯の状況が続いています。でも、今月は、着実に成果も見えてきますので、大丈夫。
そして、そんな状況でも、楽しむ事は忘れずに。
きちんとしたファッションが定番の乙女座ですが、特に今、買いものをするなら、仕事でも使えるものという基準で。すると、流行に左右されず、長く使えそうです。
また、楽しむ事というなら、少し早めの夏休みもよいかもしれません。海外との縁がある時ですが、遠出の旅行は慎重に。仕事が終わらない!という抱えすぎがありそうなのと、28日からは水星逆行なので、計画を立てるのはお早めに。
13日の新月は、いま取りかかっているプロジェクトの、その次が見えて来る時期です。
26日からの水星逆行は、ネットトラブルに注意して。

天秤座
閉塞的な状況をブレイクスルーするのが、今月の天秤座かもしれません。
不満があってもなくても、動いていない現状に対し、新しい情報を取り入れていく役目です。
ただ、そのプッシュがあまりに強いと、仕事の組織からウイてしまったり、家族のトラブルになったり。お金にからむ事を明確にしたり、家の事をキチンとするとトラブル回避になります。
恋愛スイッチも入る時期です。友達だと思っていた関係が、恋愛に、という動きがありそうです。
13日の新月は社会的な役割を明確にし始めるときです。今、職場での役割分担もやや不明確になりがちなのも、気がつくでしょう。
26日からの水星逆行は、友達とのあいだの連絡ミスに注意。あれ?私が間違えたかな?と思ったら、早めに確認、謝罪して。

蠍座
一時のバタバタした時期から比べたら、少し、落着いていきます。
自分の気持ちが変わらないように、相手も変わらないから、信頼できるので気持ちも安定しているからかもしれません。
といっても、本当は変わらない今より、より良い明日があるのかもよ?と感じる事もあるはず。
なので、今を変えていこうとする人に対しては、ある意味裏切られた、と思ってしまうからまもしれません。身内だと思ってら、よけいに憎さ百倍。
13日の新月は、いま、ハマっている事から視点をずらしてみる提案がありそうです。素直に受け止めて。
26日からの水星逆行は、社内の連絡ミス、手違いに注意して。「連絡しているはずです」なんて、大騒ぎしたら実は、自分のミスだったという恥ずかしいことも。

射手座
このプロジェクトもきて、この会議も参加してください、という要望に、ハイハイと答えているうちに、ダブルブッキングしそうな今月。とにかく、現場が忙しいので、手いっぱいでまわしているのですが、テンパってしまいそう。
もともと、引き受けすぎ、飲み込みすぎの傾向のある射手座なので、キャパオーバーには注意して。身体はひとつ、と繰り返し、肝に銘じるのが、5月に牡牛座に入って天王星からの忠告のはずです。
13日の新月は、信頼を得るとき。仕事のうえでも、バトンタッチだったり、役目を引き継ぐこともありそうです。
仕事の上では、流行でなくても清潔感のある定番のスタイルで。信頼を得ることができます。
早めの夏休みで、海外旅行にいくなら、計画には余裕をもって。26日からの水星逆行は遠出の旅行に影響がありそうです。

山羊座
13日の新月あたりを中心にして、人間関係がちょっと新しくなりそう。特に恋愛に関しては、将来につながらない関係であれば、お別れもありそうです。きっかけは、相手が食事の費用をもってくれないという、ささいな事かもしれませんが、それって重要。そういった日常の自分の領域と相手の領域をどこまで、重ねていけるかというのが結婚につながるからです。
26日の水星逆行は、日常の会話や連絡といったトラブルをきっかけにして、相手の本当の姿を垣間見える時になりそうです。
厳しい時期だと感じるかもしれませんが、長い目でみたときに残っていかない人間関係なら、この際、捨てていってもいい、あるいは、長くつきあいたいから、ちゃんと話し合おうというところで判断を。
日本の寺社ではなく、キリスト教の教会など海外の宗教施設で、自分を見つめる時間をもつとよいでしょう。

水瓶座

スパスパと理論で割り切る部分、公平すぎる態度が、ややトラブルとなっている可能性があります。子どもと大人は、平等といっても、同等ではないはずです。
特に、今月はそうはいっても、人の気持ちって理論じゃ測りきれないものなのよ、という事もありそうです。どこでもフレンドリーな態度でいいという事はありません。相手によっては、敬語を使うことで信頼を得られる場合もあるのです。特に、会社や組織のなかで礼儀正しい態度でいることが重要。
13日の新月は、毎日のルーチンの見なおしをして。仕事の手順を見直すことで、事故の予防になったり、生活を見直すことで、ケガや病気を防ぐことになります。健康診断や、定期的な受診、カウンセリングもおすすめ。
28日からの水星逆行は、パートナーとの連絡トラブルに注意。復縁、まではいかないけど、昔の知り合いにバッタリ、もありそうです。

魚座
あなたのイメージに対し、現実的な方法を示してくれたり、助けてくれるパートナーが出現しそうです。
そのパートナーが、最新の情報を知っていたり、ネットにも詳しかったりして、将来の展望が見えてきそう。仕事でなくても、家のパソコントラブルを救ってくれたりして、ワイファイをつないでくれる友達が現われる、というわかりやすい事もあるかもしれません。
13日の新月は、恋愛の出会いのチャンス。とにかく自分らしくを前面に押し出してアピールして。
ネットといえば、今月は、「炎上」やアカウントの乗っ取りなど、ネットトラブルに注意。
28日からの水星逆行は、通勤電車など定時運行があたりまえ、と思ってたところが予定通りに進まない可能性があります。また、立ち止まることで見えてくる事もあるので、「トラブル」と受け取らないで、立ち止まってみましょう。


(写真は、2018年1月 世田谷の皆既月食)

スポンサーリンク