メール鑑定

新東京五社 2018年初夏 東京大神宮 結び

新東京五社巡りです。前回の日枝神社 から、東京大神宮へ。
これで円となり、縁結びとなります。

午後になったので、参拝者も増えてきました。

ご挨拶します。

もどりました。
この木の香りは、神社の建物の木の香りです。そしてここは木のお宮。

朝と同じように、拝殿で参拝し、飯富稲荷神社もお参りします。

拝殿の脇に小さな滝があって、季節には花が咲いています。

このあたりも気持ちのよい場所なので、少し涼んでいます。

東京五社も東京十社も、そしてこの新東京五社も円にすることが大事だと思うのです。
円に結ぶことは、縁を結ぶこと。
それぞれのお宮は、人と人、家庭、仕事、お金、社会を結んでいきます。
今日、まわった新東京五社は、皇居を中心として公共交通機関で半日もあれば巡礼できるので、おすすめです。

円にすることで、エネルギーの流れ、うずができて、それに乗りやすくなるのです。
皇居の廻りのマラソン、ランしている人も、あの流れにのっていると走りやすいじゃないかな。だから、さらに大勢の方が走っていらっしゃるんじゃないかな、と思いました。

エネルギーの流れにのるというのは、それだけでラクだと思いませんか?
なので、東京大神宮で縁結びの参拝をされるとしたら、この新東京五社めぐりで円のエネルギーをつかむのも、ひとつの方法だと思います。
もちろん、ひとつひとつのお宮は、よいお宮なので、ホンキのお願いがあれば、神職を仲立ちにお願いしてご祈祷をされるのもよいでしょう。

神社の参拝については、外部サイトになるのですが、神さまとのご縁のむすび方~前編 と 後編 としてまとめましたので、ご参考までに。

新東京五社巡りは、八雲さんのページ をどうぞ。

スポンサーリンク