メール鑑定

上賀茂神社 物忌川

本殿は、御手洗川と、物忌川に囲まれた
三角州のような場所にあります。
川という常に清浄を保つ流れを使って
結界を張っている場所です。
そこから、神山(こうやま)と
祭事が行われる丸山を拝します。
いまでも神山は、禁足地ということでした。

物忌川のほうから、本殿の裏手に参ります。

kami14

本殿の東、ウラにある御やしろ、新宮社。
この先の神宮山から、物忌川が流れてきています。
結界を守っておられます。
流れは、豊富で速く、淀みなく清浄な水です。

kami16

伊勢神宮の遥拝所があります。
目印は、木。伊勢らしい。

京都は1200年の都です。
やはり、伊勢がそうであったように
天皇、お上(かみ)のおられる場所で、
そのパワースポットですから、これは必要でしょう。

kami15

また、川のそばには、水や川にまつわる方々がおられます。
こちらは、川尾社。罔象女神(ミズハノメガミ)さま。
「水が走る」という意味らしいのですが、かわいいです。

kami17

楼門のまえで、御手洗川と物忌川、ならの小川が合流します。
水の清浄さで神域を守っています。

kami20

上賀茂神社

スポンサーリンク