メール鑑定

パンスターズ彗星と隕石落下 2013年

小惑星2012DA12が静止衛星の軌道内を通過して、
ロシアに隕石が落ちてきました。

今は、彗パンスターズ彗星が地球と太陽のあいだにいます。
太陽に最接近するのは3月10日です。

チャートをみると、魚座に惑星が集合。
体調がすぐれなかったり、気持ちがゆれたりする事もあると思います。

また、2月23日からは水星が逆行しているので、
コミュニケーションがうまくいかなかったり、
交通渋滞、通信トラブルで流れが滞ることもありがち。
水星逆行は3月18日まで。
そのあいだに満月と新月があって、
その日は特に、気持ちがゆれがち。
自分を見つめたり、
過去との再会、というのもキーワード。

・・・という事は、春分あたりから変わっていくのかな?と
春分チャートをみてもまだ、大きく動かない。
春分のあと、月食と日食があって、これも変化となって安定はしない。

いつ、安定?とチャートだけで見ていくと6、7月頃。
大きな三角形グランドクロスができていく。
安定というか、なんというか。

そのあと11月にはアイソン彗星がやってくる。
あまり先まではわからないけど、
今は、パイソン彗星が太陽から遠ざかっていくまでは、
落ち着かなさは続くかもしれない。

辰巳の辻占-suisei

写真は国立天文台から。

スポンサーリンク