メール鑑定

於岩稲荷田宮稲荷神社

四谷怪談のお岩さんをおまつりしている田宮神社


小さな神社で、ご挨拶すると「結ぶわよ」と。女性ですね。


行った時は社務所もないようで、お賽銭箱の横には、
由来を書いたコピーと「お言葉をどうぞ」と小さな紙が置いてあります。


その言葉をいくつか読んでおいて行こうとしたら、

上に乗せてあった石が、ころっと。

あ、持っていって、ってことね。



辰巳の辻占-2013033104


それで一番上の紙をいただいたら、

「お互いにみ魂を認め合い結ばれる」と。

「結ぶわよ」というのは、縁結びのことですね。


あとで調べたら、

こちらは火事で消失したときに、中央区新川へ移転されていて、

旧社地となっていたのですが、またもどられてきた、らしいです。

田宮とはお岩さんの嫁ぎ先の名前で、怪談話とはほど遠く、

夫婦仲もよく商家へ働きにでて家を盛りたてたので、

信仰されるようになったらしいです。



なんとなく、誰もいない感じのお休みモードだけど、

ご縁の欲しいかたは、縁結びをいただけます。

「結ぶわよ」だそうです。


辰巳の辻占-2013033103


於岩田宮稲荷( 新宿区左門町17  )

スポンサーリンク