メール鑑定

歌舞伎稲荷神社 屋上庭園

ご挨拶したあと、屋上庭園が気になっていたので、屋上庭園へ。


歌舞伎稲荷神社から、5階の屋上庭園にあがるのに、

神社とは反対方向にエレベーターがあります。

地上の正面を横切ってもいいのですが、

動線として、稲荷社の前にあるエスカレーターで

当然のように地下にいったん、くぐって歌舞伎座の逆サイドへ。

その地下から、屋上に上がりました。

どうしも地下を通しておきたいらしい・・・。

地下はにぎやかで、明るくなっています。

地下に溜まりやすいモノを、

ヒトの流れを使ってウエへあげるように作ってあります。

まだ、芝居小屋は、開場していませんでしたが、

お店の売り子の声は明るく、大きな提灯がさがってお祭りのようで

限定品のおみやげには長蛇の列ができていました。

そこから屋上庭園へ。

こちらはチケットがなくても入れます。


屋上庭園にはやはり、こんな「先人の碑」がありました。

その脇には、以前の歌舞伎座にあった瓦が。

ここは、ここに縁のある方々のある意味、「お墓」ですね。

あからさまには、そうとは言えないでしょうが、

ここに縁があったり、

思いを残して逝ってしまった人たちへの追悼の碑です。

その人たちの目印に以前使われていた瓦を置いてあるのですね。

と、言ってもそこは歌舞伎座の屋上です。

スカッと抜けていて気持ちよさそうに、

上からこの芝居小屋を見守っているようです。



以前も書きましたが 、

つくった方、スピリチュアル的な仕掛けをわかっていらっしゃいます。

辰巳の辻占-2013040303


歌舞伎座 (リンク  )

スポンサーリンク