メール鑑定

陽運寺

お岩さんの「縁結び」ならこちらも早く、と聞こえたので。

田宮神社の斜め向かいにも、

お岩稲荷をおまつりしている陽運寺があります。

こちらは、お寺ですね。

でも、お稲荷様が「いらっしゃーい」と正面に。誘っています。



辰巳の辻占-2013040401

本堂にご挨拶。この本堂の中の方は、

お稲荷さまでも、お岩さまでもないですね。


仏さまです。静かです。

辰巳の辻占-2013040402

お寺の境内は、ヒトの力、

ちゃんとケアしている感じ、法力を感じます。

法力というと男性的に聞こえますが、

こちらは静かで女性的なんですが、「やる気満々」ですね。

・・・と思ったら、日蓮宗。

・・・さすがというか、やはり、というか。

オシの強さは、日蓮さん独特。


もともと、このあたり一帯が

お岩さんのテリトリーだったんでしょうね。

そのパワーの場所に、

こちらのお寺を持っていらした感じがします。

その勘どころというか、センスのよさ、さすが日蓮さま。

日蓮さまは、「ヒトを呼ぶ」事も得意分野なので、

お稲荷さまの「商売繁盛」と相乗効果で良いかもしれません。


境内にはお稲荷様のほかに、井戸があったり、

辰巳の辻占-2013040403

水かけ菩薩さまがいらしたり、

ちょこちょこといろんな仕掛けがあって、それぞれ良い感じです。

かわいいテラスに、キュートな絵馬やお守り。

ホームページに、ブログもあって、うーん、すごい。

でも、仏さま御自身は静かにいらっしゃいますね。


どうしても田宮神社と比べてしまうのですが、

田宮神社では、「結ぶわよ」と、こそっと言われた感じ。

こちらは、全然、違う感じですね。ヒトの力で、結びます。

もちろん、両方、お参りください ニコニコ

同じお稲荷さまでも、縁むすびです。幸せな結婚、玉の輿もいかが?


ああ、この週末は花まつりだったんですね。

だから、「早く、書いてよ」と言われたんだ。さすが、日蓮さん。


2013年4月5日追記:日蓮宗だから、ご本尊は日蓮さまですね。

あの、「むん」としたお顔でいらっしゃるんですね。

仏さまではなく、実在の人物であるところが、

やはり法力の根源になっています


陽運寺( リンク  )


スポンサーリンク