メール鑑定

豊栄稲荷神社

金王八幡宮の稲荷社。

道を挟んだお向かいにいらっしゃいます。三角地帯で少し高い場所にあります。

辰巳の辻占-2013081601

いくつかの場所を経て、いくつかのお稲荷さんと、一緒になってこちらにいらっしゃいます。

稲荷っぽい鳥居が並びます。



辰巳の辻占-2013081604

でもご挨拶すると、お稲荷さんというより、なんか「修行」っぽいです。

隣りの金王八幡宮の「武士」の感じよりもっと「見習い」の感じ。


帰ってから神社庁のページをみると、「蔵修館研修道場」の文字が。

ググってみると剣道の道場があるようです。

金王八幡宮の宮司さんが始められたようです。

とても場所に似合っていると思いました。そういえば金王八幡宮には、算額がありました。

文武両道でしょうか。


お稲荷さんって、「豊かさ」や、「楽しさ」のいろんな面を表しているような所が多いのですが、 ここはそうではないです。修行。

それが悪いってことじゃないんです。

厳しい修行って、それだけ、伝える情報と、伝える相手がいるってことです。

一人じゃないし、コンテンツがあるってこと。

それはやっぱり「豊かさ」の一面です。


こちらは庚申塚のみなさん。

こちらもアチコチからいらっしゃってるのね。


辰巳の辻占-2013081603


豊栄稲荷神社 ( 神社庁のページ  )

金王道場 ( リンク  )

スポンサーリンク