メール鑑定

多摩川浅間神社2013年

一区切りついた事があったので、こちらの神社へうかがいました。


昔、このあたりに住んでいたことがあるので

何度目かになります。


以前の大橋氷川神もそうですが

こちらも富士塚のうえに神社があります。


辰巳の辻占-2013101601


さらに、こちらはもともと古墳で、古くからの聖地だったようです。

(それを、ぶったぎって線路にしてしまった東急は、
その後、かなり傾きました。そのあと、復活してきたので

スピリチュアル的に敏感などなかが、何か、をされたんでしょうか)


このあたりの多摩川沿いには、

このあたりは大きな古墳がいくつかあって、

川とその向こうの山にむかって祀りがあった土地のようです。


きのう、季節はずれの台風がすぎていったので、

境内には、ぎんなんがたくさん、おちていました。

ぎんなんを拾っている親子がいます。


辰巳の辻占-2013101602


ご挨拶します。

「おかあさん、見て~!」

ああ、そうか。一区切りついたので、

神さま、つまり、「おかあさんに、見て~!」

と報告にきたんですね、私。

でも、もともと私たちは、神さまなんですから、

「おかあさん、見て~!」に答えにきたのかもしれません。

それから、現世の年齢を重ねて、いくつになっても、

ガンバっている私は「おかあさん、見て~!」

とおかあさんにほめられたいんですね。




「おかあさん、見て~!」

見てるわよ。どこまでも行ってらっしゃい。


境内には、多摩川向きに展望台があって見渡せます。


辰巳の辻占-2013101603

ここからは大山の向こうに富士山が見える

・・・はずなんですが、何度来ても、見えないんだなあ・・これが。

それに対し、大山はつねに見える・・(笑)

今日も、台風あけのスキッとした空に、

なぜか富士山のところだけ雲が・・。(笑)

また、いらっしゃい、ということですね。


多摩川浅間神社 ( リンク  )

浅間神社古墳 ( 大田区のページ

多摩川の古墳について ( 多摩川台公園古墳展示室:大田区  )





スポンサーリンク