メール鑑定

神社はハードディスク

神社という場所は、
パソコンのハードディスクだと思います。

いろんなデータやパワーなどの、
その時々の、人びとの願望や祈りを受けとめて、
その思いを受け止める神様を呼んできて
あるいは、神様に伝える装置。

神さま、というソフトによって書き換え可能。

だから本来、いらした方とは違う顔になってたり
別の場所からの方と同居されていたりします。

でも結局は、現れかたが違うだけ。
同じ「ひとつ」なんですけどね。

こちらは、恋木神社です。( リンク  )

辰巳の辻占-恋木神社

バレンタインのシーズンには北九州空港に「出店」されます。

バレンタインのみんなの思いを、受け止めに出張されます。
望むところに、神さまは現れます。

スポンサーリンク