メール鑑定

高橋一生さん anan アンアン「官能の流儀」

高橋一生さんが、ツイッターのTLに大量に流れてきました。
anan (アンアン) 2017年3月1日発売の「官能の流儀」のグラビアです。

内容は「うわぁ」なのですが、最近、気になる高橋さんのチャートです。
太陽は射手座。出生時間がわからないので、月は山羊座か、もしかしたら射手座。

射手座太陽が、海王星と合。
彼のロマンティック、ミステリアスな雰囲気は、この海王星のため。
でも、この太陽、なかなか難しい太陽で、たぶん彼の今の年齢、36才になるまで、なかなか自分の方向性がわからず、かなり悩んでいたんではないかと思います。
射手座も海王星も、霊的な部分に敏感なので、もしかしたら、スピリチュアルな体験もあったかもしれません。
また、月についてはサインが確定できないのですが、やや寂しそうな感じ。
小さいころから、「きちんと」しなくては、いけないと感じていたと思うし、スピリチュアルな感性もある。
なので、小さい頃はなかり、「生きずらい」感じだったんじゃないかと思います。

火星は山羊座。
彼の才能が発揮されるのは、これからなので、とっても楽しみ。
この火星が木星、土星にしっかり絡まれているので、結婚も含め、多少の事はありそうですが、おさえられた表現が彼の持ちあじでもあり、めったやたらに自分を押し出すような事はないと思います。

で、anan(アンアン)です。「官能の流儀」です。
彼自身の愛情表現は結構、相手にむかって最短距離、手段を選ばない情熱もあります。
そして、彼の金星が蠍座。
このanan「官能の流儀」のように、セクシュアルな部分が大事です。また、ミステリアスな女であることも、彼にとって大切。
この火星と金星が、組んでいます。フツーにもてるでしょうし、恋愛も多いでしょうねえ。

今も、どこかでジョシのため息が聞こえてくるようです。

anan (アンアン) 2017年3月1日発売の「官能の流儀」

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。

スポンサーリンク