メール鑑定

土星順行へ 2019年 ~自己犠牲なく現実化する~

2019年4月末から逆行をしていた土星が順行に転じます。9月18日。
遠くの天体なので、数日前からはすでに止まって、方向転換の準備にはいっています。
また、木星も4月から8月中旬まで逆行をしていました。今は順行です。

この半年は、いままでやってきたルールでよかったのか、と確認したり、または自分の内面を豊かにしたきた時間をすごしてきた方も多かったと思います。
あるいは、外側からこれらの象徴がやってきた場合は、道理にはずれた事をされたり、過剰に忙しかったりという事もあったかもしれません。
そして、この9月中旬には乙女座に天体がいっぱいあり、現実どうするかと考え始めてきているときです。

この後、この土星は海王星とセクスタイルという調和的な配置に向かいます。以前、記事をかきました。こちらの記事で。

海王星と土星が調和的な配置の2019年11月9日の東京のチャートです。

これから11月までは、ひらめきを現実化すること、利害だけでなくお金だけでなく仕事をすること、霊的なインスピレーションにふりまわされずそれを活かして生活する、ということができるようになります。
海王星は意識しずらいので、わからないけれど、あとから振りかえるとそうだったという事になるかもしれません。

しかし、一方、この海王星は木星と強い配置に向かっています。9月22日がピーク。
なので、最初の頃は海王星の働きをつよく受けるので、霊的な作用を受けやすい、自己犠牲が強すぎる、ぼんやりしすぎる、現実化が遠い、騙される、ような事になるかもしれませんので、18日に土星が順行になったからといってすぐに、「夢を現実に」にはなりません。
それにそもそも、土星は積み重ねる天体なので、普段、何もしてないなら「夢を現実に」にはなりません。

この木星と海王星の強い配置は、個人のスピリチュアル、精神に与える影響だけではなく、実際の病気、特に感染症には注意が必要です。
今年は、この配置が3回あります。
最初の1月14日は、インフルエンザが流行しました。次の6月17日は手足口病の流行がありました。
今回は、手足口病は少しおさまってきたものの現在まだ流行中です、夏に流行するRSウィルスもここにきて流行しています。また、インフルエンザは冬のもの、と考えられなくなりました。沖縄では患者数が急増し、和歌山や埼玉でも患者の報告がありました。
対策は他の感染症と同じ。ワクチンと手洗い、体力を落とさないことです。

朝日新聞デジタル 2019年9月10日

あと、心理的なプレッシャーからお酒の飲み過ぎに注意。
薬の扱いもきちんとすることも大事です。

その後、この土星は、来年始めの1月13日の冥王星とのコンジャンクションに向かいます。
いまも、この土星と冥王星の山羊座でのコンジャンクションの影響はすでにあると思います。
社会的システムの総取り替え、ルールのリストラです。
山羊座の示す組織やリーダー、規則を総取っ替えしていきます。
その社会に所属する私たちも影響はさけられないのですが、この冥王星からのプレッシャーも意識しずらいかもしれません。

この山羊座の土星はルールさえ組織さえ実績さえ残ればよい、という極端さに向かう可能性もあります。特に2020年の冥王星とのコンジャンクションまでは、ギリギリまで頑張るので、その傾向が強いと思います。

海王星と木星が強い配置でもありますので、これを別の読み方をするとしたら、社会のルールを強行に破壊している間に、縁故主義やコネ、雰囲気で成果、お金をかせぐ、という方法もありそうです。

しかし、こういったルールや社会からのプレッシャーの一方で、それを超えていく力も強いのです。

そして、今は、山羊座の成果主義があり、責任感を持たされて、組織として動かなければいけないと思いがちで、さらに木星と海王星から自己犠牲になりがちの雰囲気があるという事わかっている方がいいと思います。
その上、天王星、海王星、冥王星が逆行中。まともじゃないのは、世間です。あなたには責任がない(笑

そんな事がわかっていれば、むやみに自己否定して悲観する事にはならないと思います。
なので、これからの2ヶ月は、現実的には身体の健康第一。それから、土星が現実を壊すことなくインスピレーションを取り入れることができるので、そちらのフォーカスすることをおすすめします。

あと、魚座が射手座にあったときに生まれた方、ざっくり30後半から40代の方は、今は強く海王星の影響をうけています。
人生、蛇行ぎみかもしれません。
人生に夢を感じていると思っているのは、案外、本人だけだったり。あるいはアルコールや薬の問題を抱えたいたり。
「まだまだ、普通」「これくらい大丈夫」は、射手座に木星があるいま、たいがい大丈夫じゃない。
なので、そのあたりに生まれて、この記事を読んだ方は「よっしゃー!」じゃありません。
アルコールや薬の問題は、きちんと治療を受ける事と社会的な相談窓口へ。個別にご相談をおすすめします。

最初に書いたので忘れているかもしれません。繰り返しておきます。

2019年11月までは、ひらめきを現実化できる。利害だけでなくお金だけでなく仕事をすること、霊的なインスピレーションにふりまわされずそれを活かして生活する、ということができるようになります。
しつこく、タイトルをもう一度。自己犠牲なく、自己否定しないで、という意味です。努力は同然必要。読み間違えないでね。

で、「私はどうなの?」は、鑑定のご案内から、どうぞ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。

スポンサーリンク