メール鑑定

蟹座 満月 半影月食 2020年

蟹座で満月があります。1月11日東京でのチャートです。

満月のホロスコープは、新月で始まった事の成果や結果が表れる時として、どのように現象化されたかを読みます。
今回の満月は、半影月食です。11日の未明から明け方にかけておこります。食の始まりは2時8分ごろ、食の最大は4時10分ごろ、終わりは6時12分ごろ。
アストロアーツ

つるちゃんのプラネタリウムには見え方があがっています。
つるちゃんのプラネタリウム

日食は社会的な変化、個人では公的、仕事の変化を象徴しますが、月食では肉体や気持ちが一瞬、欠けていくので生活を失うのではないかという不安と、感情が変わっていくことになるので自分の気持ちの不安定な感じをもちます。
また、太陽と月の間に地球が入りこむことから、月を経て太陽や宇宙につながる経路が断たれることになることになり、地球での物質化、現実化に焦点があたります。
特に、今回は月食といっても、ドラゴンヘッドの軸から離れているので、社会的な影響より個人の、ろくに感情の影響の方に大きくでそうです。

食の影響は、早い人で1週間くらい前からあります。また、月が見えなくても、影響がないとはいえません。
月が見えなくても、です。こちらの記事で。

太陽は、2ハウス山羊座。月は、8ハウス蟹座。
太陽の近くに土星と冥王星、水星があります。

2020年は誰にとっても節目になる時だと思うのですが、この日もそのひとつ。

自分のものを手にする苦労と読めるのですが、そこに至るまでには、自分のものだと思っていたもの(お金や社会的なステイタス)の枠組みが壊されていくことがありそうです。そして一方で、自分の安心が他人の手のうちにあって、自分ではどうしようもない状況。
月食ということもあって、感情が先になって、大丈夫か、私、になりがちです。

まず、落ち着こう。

アセンダントは射手座。天頂は、ギリギリ乙女座。
支配天体の木星も山羊座にはいっています。
表面上は「まあ、いいか」とのんきそうに構えていても、見えないところでのバトルはありますし、「まあ、いいか」につけこまれてしまう可能性があります。

新月の時は、自分を沈めても利益があるから、やってみる、ということだったのですが、この満月ではそれが手に入らなくて、不安になっているようです。

解決の方向としては、実際に特に組織のなかで、何ができるかに焦点をあてることだと思います。
すごく忙しい、とても大変でフリーズしないこと。じゃあ、「今」なにができるかを判断して、実際にしていくことです。
社会のなかで役にたつこと、あるいは社会的な評価のある方向にすすむこと。

このあと、14日にかけて、土星、冥王星のあいだを太陽と水星が通っていきます。
この11日は土曜日なので、実際には連休あけの14日あたりから、表面上の動きとなってくると思います。

さらに17日には、冥王星と土星に対して、この月が天秤座で強い配置となります。満月に至るまでのここは注意ポイント。東京でのチャートですが、時間は12時ですが、ハウスはありません。

感情的になっていた11日に対して、話し合いのテーブルが用意されている、あるいは問題に直面することになります。
なかなか難しいのですが、自分の立ち位置と相手の立ち位置の両方を考えながら、やるべき事を責任をもって淡々とカタチにしていく事だと思います。ただ、活動宮なので結果はすぐでてきます。
相手から得るものは情報、感情ではありません。自分の示すものは結果、やる気ではありません。

下のリンクをつけている活動宮の日食について書いた記事のなかでも書いているのですが、具体的な影響はその人によります。
その方のネイタルチャート(生まれたときの天体配置)のどこに山羊座があるかをみるのがカンタンな方法。
詳しくはネイタルチャートの太陽、月(ネイタルと進行)とどう重なっているかになるのですが、軸(アセンダントとディセンダントと、MCとIC)にかかっていると、対人関係、社会と家というところの変更なので影響は大きいと思います。
その次に見るところは、各度数。その度数に天体があれば、そこでの影響の可能性もあります。これはその天体と、組み合わせ(アスペクト)によります。
もちろん、個人が食の影響をうけない人もいます。
そもそも、ホロスコープなどを気にしていない方は、パワーも取り込みもしないのです。

グレートコンジャンクションのその時は木星も近くにあるのですが、冥王星と土星の間を太陽が通っていくという今回の状況は、年末のグレートコンジャンクションの時にも似たような状況になります。
なので、この満月付近でおきることは、年末の大きな節目の前ぶれ、予行演習ともいえます。

もちろん、個人が食の影響をうけない人もいます。
そもそも、ホロスコープなどを気にしていない方は、パワーも取り込みもしないのです。こちらの記事で。
不安より先に、山羊座の満月なので、まず何ができるのか、それが社会に役にたつのかに焦点をあてて、ご自分のテーマに向き合ってください。
個別に考えた方がよいと思います。ここはぜひ、ご相談にきてください。

ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」は、鑑定のご案内 からどうぞ。

スポンサーリンク