射手座 満月 半影月食 2020年

6日に射手座で満月があります。6月の満月はストロベリームーンと呼ばれるそうです。

この満月は月が地球の影の部分に少しかかり、一部が少しだけ暗くなる半影月食です。

国立天文台ページから)

6月6日東京でのチャートです。

満月のホロスコープは、新月で始まった事の成果や結果が表れる時として、どのように現象化されたかを読みます。
食の影響は、早い人で1週間くらい前からあります。また、月が見えなくても、影響がないとはいえません。
月が見えなくても、です。こちらの記事で。

日食は社会的な変化、個人では公的、仕事の変化を象徴しますが、月食では肉体や気持ちが一瞬、欠けていくので生活を失うのではないかという不安と、自分の気持ちの不安定な感じをもちます。
また、太陽と月の間に地球が入りこむことから、月を経て太陽や宇宙につながる経路が断たれることになることになり、地球での物質化、現実化に焦点があたります。

太陽は、1ハウス双子座。月は、7ハウス射手座。11ハウスにかかる火星、海王星とそれぞれ強い配置。
自分の発信が相手にどう届いているのか気になる満月。
将来、自分がどれほど他社から必要とされるかがとても気になるので、相手に合せていろいろやってみるようです。

どうしてもこのご時世なので、魚座の海王星がかかわってくると新型肺炎に関して気になってしまいます。
射手座の月は、ちょっとおおらかに「もう、大丈夫じゃないの?」と感じているようなのですが、見えないウィルスとの戦いはまだ、続いていて、それが自分の仕事やプライベート、生活に思わぬ影響を与え続けているようすが読めます。

この海王星には火星が近くにあります。
新型肺炎も気になりますが、アレルギーの鼻炎も症状が強くなりそう。
ネットでの炎上案件もありそうですし、気持ちが不安になって直接、行動にでそうな時。
本来、良いことなのですが、「誰かのために」がヒートアップしそうでもあります。
雨の災害にも注意が必要。
今回は、避難場所に行くのが正解とも限らないので、自分のいる場所のハザードマップの確認と、非常用持ち出し袋のチェックを。車のある人は車での避難や車中泊避難も想定しておくことも必要かもしれません。(一概に車での避難をすすめる、あるいは車中泊が良くないという事ではないので、難しい)
お酒の飲み過ぎにも勢いがつきそうなので注意して。
火星の勢いを別の方向に向けることをおすすめします。火星はスポーツをすること、身体を動かすことで使えると思います。
あとは、アニメをみること、推しの活動をすること、神社へのお参り、スイーツを愛でること。
「度をすぎないように」「三密をさけて」は必須条件なのが難しいです。

アセンダントは双子座。
支配天体の水星は2ハウスにあり、12ハウス牡牛座天王星と調和的な配置。
ネットでみつけた情報やウェブでの申請から、よそ様はともかく、家族の健康とお金だけをなんとかしていこうとしています。
実際に足を運ばないで仕事をする事や、あるいは子供の教育がウェブでなされていくように読めます。

この天王星は天頂の支配天体でもあり、ネット経由で何かをしていくことは、これから先の生活に不可欠になっていくようです。

ただ、下半分にあまり天体がなく上半分のTスクエアなので、どうしてもそれで安心できるかどうかが不安なところがあります。

しかし、牡牛座の天王星といい、水瓶座の土星といい、新型肺炎以前の生活の「リアル」の生活の一部は、もとにもどらない部分があると思います。

これから18日には蟹座で水星が逆行を始めます。金星も逆行中。
もともとこの満月も、誰かをネットで攻撃するところもある配置でもあるので、自分(と身内)以外は、誰が敵なのか?という疑心暗鬼な部分がでてきやすい時期になっていきます。

そのあと21日には日食とともなう新月であり夏至です。
この夏は、ちょっと大きめの節目になります。

少し長い時間でみると今年の11月30日にはこの双子座射手座のラインで半影月食を伴う満月が起こります。
このあたりで起こったことのなかには、年末までのテーマになる事もあると思います。

安心感、自分の居場所がないだけに、その場その時の相手に会わせていかなければならないというちょっと不安な満月です。
まずは、ご自身の家、居心地のよいところ、居場所を確保すること、意識して生活をきちんとすること。
居場所を清潔にしておくことも大事です。
安心感が持てると思います。

月食の見え方 県立群馬天文台

2020年も半影月食が3度見られる つるちゃんの天文台

各地での見え方は、国立天文台のこちらのページで。

ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」は、鑑定のご案内 からどうぞ。