メール鑑定

蟹座での水星逆行 2020年

6月18日から、魚座で水星が逆行を開始します。7月12日まで。
水星は、交通、情報、コミュニケーション、商いの星。
逆行によって、計画の見直し、復縁、仕切りなおしなど、前へ進まず、見直す時間となります。
これは、「悪い」ことではなく、必要な見直しであり、時期を待つことになります。
この間は、交通のトラブルや通信機器の故障、情報の行き違いに注意が必要です。

順行から逆行へ、あるいは逆行から順行へと方向転換する日は、水星の動きが止まります。
最も注意が必要なのは、この動きのない日、動いてナンボの水星が止まっているとき、です。こちらの記事で。
なので、逆行開始の6月18日と終了の7月12日は、時間と心に余裕をもって、おでかけください。

逆行開始の時のホロスコープです。

蟹座の支配天体の月が牡牛座にあって、魚座の海王星、火星と調和的な配置。
また、この月が山羊座の冥王星、木星と水瓶座土星と調和的な配置。
私の感じていることは、ネットでも話題になってるし、みんなもそう思ってるし、会社やこのあたりでも常識だよね、そうだよね、と盛り上がっているようです。
金星はまだ、逆行しているのでおもしろがって「炎上」してしまう可能もあります。
そこに水星が逆行するので、かなりケンケンガクガクなことになりそうです。
一方、太陽はドラゴンヘッドに近いところにあります。
いままでやってこなかった新しい方向性はなんとなく感じているのだけど、方法がなくてウロウロしている状態です。
感情や気分だけが盛り上がっていそうです。

また、今回の水星逆行の時の主なイベントです。

逆行開始時と逆行終了時にイベントがあるのがわかります。
ともに火星が「引き金」となりそうです。

今回の水星逆行の時には、他の天体も逆行をしています。木星と土星の逆行の記事(こちらです)の表をこちらにも出します。

上の図と似ているのですが、これは土星の逆行です。
土星と木星が逆行していて、この水星逆行の間に土星が水瓶座にもどります。

水星が逆行でもどる場所を最初に水星が通過するのは、6月上旬。
この場所を通過する時から逆行を終えたあとの期間まで、水星逆行の影響があるといわれています。
逆行期間に中止や延期になったものが、再度企画されたり、水星逆行後に実施されることがあるようです。

つまり、6月の最初のあたりに計画した事が、考えなおしたり延期になったりしたことは、計画をしなおしたりして(今回は、仲直りしてりしてもありそう)もとに位置にもどるのは、7月下旬あたりでしょうか。

特に注意しておきたいのは、逆行開始の6月18日から日食をともなう新月の21日まで。
それから逆行終了前後の7月11日から3日間くらいは、ひと呼吸おいて行動して。
そして、火星と水星がスクエアとなる7月末も「あの時、ああ言われた」みたない復讐戦がありそう。

今回の水星逆行は、蟹座のなかで起こります。
蟹座は身内のなかで感情をやりとりするサイン。同じ感情を共有することが大事。
それができないと、あなたは身内じゃない。そして、身内以外は「敵」と見なしやすくなって身内以外の敵は攻撃する傾向になりやすい。
しかも、その身内かどうかは、感情で判断しやすいので、ちょっとそこも注意。

一方、水星逆行の楽しい面としては、同窓会などの楽しいイベントもありそうですし、一度切れた関係の復縁もあるかもしれせん。しかし、復縁といっても、そもそもご縁がなければ、続きません。

特に水星逆行の開始と終了時には、感情と事実を混ぜないことが大事だと思います。
今回の蟹座の水星逆行は、意識して「これは、事実」「これは、感情」と分けることです。
また、活動宮の水星逆行なので、感情のままにナンにでも、すぐ口に出さないで。それから、カチンときても、すぐに「絶交!」ではなく、別になにか解決方法がないかと考えること、何が大事でこれからも続けていくべきことなのかを考えるも大事。

社会や集合チャートは、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」は、鑑定のご案内からどうぞ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。