メール鑑定

幸せの天体イベント 2021年

予祝とは、すでにそれが成功したこと、あるいは、収穫できたこととして、先にお祝いをすることです。
天体の動きをみて2021年を予祝しましょう。

2020年12月に木星と土星がほぼ同時に水瓶座に移動して重なるグレートコンジャンクションが起こりました。
「これから新しい時代が始まる」スタートの2021年ですが、いきなりバーン!とモノゴトがすすんでいく年ではないようです。
水瓶座は情報を集めて判断するサインです。今すぐ判断するスピードはありません。
一方、牡牛座には数年来、天王星があります。
この天王星のある牡牛座と、水瓶座にある土星、木星の間で綱引きのような緊張感のある1年になります。
特に夏前までのプレッシャーはかなりなものです。
バタバタッと変っていった2020年とは一転して、じんわりとすすめる1年になります。

そして、1月から
いきなりのプレッシャー、圧力がかかってくるのが7日の火星の牡牛座入りです。
これから2月中旬まで、あるいは3月4日の火星が双子座に移動するまでは、今年最大のプレッシャーです。
2020年12月22日のグレートコンジャンクションは実感がなかったけれど、年明けにかけて実感していくと思います。
特に1月5日から9日までの月が天秤座から蠍座に移動するあたりに起こるイベントは、昨年と今年の対比を明確に見せてくれることになりそう。
また、グレートコンジャンクションが終わって、戦いのモード、ルール変更におどろくかもしれません。
1月 7日 七草 火星が牡牛座へ
1月 9日 初巳 月が蠍座から射手座へ
1月10日 火星と金星がトライン
1月13日 山羊座の新月 火星と土星スクエア
1月14日 太陽と冥王星コンジャンクション 月が水瓶座へ 天王星が逆行終了
1月16日 月が魚座へ
1月17日 土用入り
1月18日 木星と天王星スクエア
1月20日 太陽が水瓶座へ
1月21日 月が牡牛座へ 上弦の月 火星と天王星がコンジャンクション
1月23日 火星と木星がスクエア 月が双子座へ
1月24日 太陽と土星がコンジャンクション
1月26日 太陽と天王星がスクエア
1月28日 月が獅子座へ
1月29日 獅子座の満月 太陽と木星のコンジャンクション
1月31日 水瓶座で水星逆行開始

2月
水瓶座に天体が集中しています。

以降については、noteの有料記事での公開となります。

こちらのnoteの「幸せの天体イベント 2021年」からご覧ください

で、「私はどうなの?」は、鑑定のご案内から、どうぞ。


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク