メール鑑定

乙女座 満月 2021年

乙女座で満月があります。2月27日東京でのチャートです。

満月のホロスコープは、新月で始まった事の成果や結果が表れる時として、どのように現実化されたかを読みます。

太陽は、7ハウス魚座。月は1ハウス乙女座。
相手の気持ちを受け止めて困っている人、傷ついている相手に手をさしのべていく。
・・・と書くのもできるけれど。

でも、現実は、

ちょっと何がしたいのかわからない相手に振り回されて、「あ、ハイハイ。これね、できてますよ」と現場を回していくことかもしれません。

でも、楽しそうではあるけれど。

9ハウスの天王星が調停しています。
結局、自分のできる可能性には限界があります、とか、古いやり方にこだわらない最新の思想が混乱している現場を仕切ります、と読めます。

やっぱり新型ウィルスによる感染症によせて読んでしまうのですが、ウィルスの変異はありそうで、それに対する心理的な不安があるようです。
これも海外での検証やデータの積み重ねが解決になるのですが、いろいろツイッター上などで論争があって、どれが真実に近いのかわからない時です。
国の施策もツイッター上の炎上のように、右往左往していそうです。

ただ、この満月に至るまでに水星は逆行を終了していて、ある程度のデータの蓄積と見直しができているのですが、火星と海王星がセクスタイルとなっていて感染症の拡大が沈静化しているとか思えません。
また、土星と天王星のスクエアもあり、社会的なパワーの新旧の対立もどっちもゆずらない。

この何が正しいのかわからない、という状況はこれから双子座に火星が入るとますます、議論はヒートアップしていきそうな気配もあります。

そして、太陽と海王星も近づいていきます。

しかし、ちょっとずつ、年末からの緊張した空気感はなくなっていき、どこに着地点を決めようかという時です。
ちょっと迷いと混乱はありますが、からまった糸がほぐれていくような時期です。

ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」は、鑑定のご案内 からどうぞ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。


*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク