メール鑑定

蟹座 新月 2021年

蟹座が新月があります。7月10日東京でのチャートです。

新月のホロスコープは、新しい目的が生まれる日として、その月のテーマを扱います。
太陽と月は、10ハウス蟹座。

社会のなかでの自分の立場を見直していく新月。
先々の事を考えると、あるいはみんなの安心感のためなら、そろそろ慣れきったところから独立しようかとか、自分の立場を変えていこうとしている時です。

このチャートでは11ハウスの獅子座のハウスが隠れてしまっている。
そして、太陽と月が関わっていないけれど、不動宮のTスクエアができています。
不動宮が強い、の話は、こちらの記事で。
この不動宮の強い配置の一角をつくっている天王星からセクスタイルの新月なので、意識できればかなり「有効」な新月です。

ただ、キツい新月であることも確かなので、ジリジリ動くこと。無理なら休むこともアリです。

一方、アセンダントを含め、天頂にある水星、海王星も柔軟宮のTスクエア。
際限なくやることが増えていきそうな配置です。

この際限なく増えていくタスクについては、緊急度で優先順位をつけてください。家に持ち帰ってやらなければいけない仕事は思い切って断ることもアリです。

この新月の前後は不動宮の強い配置ができています。
また、この新月では柔軟宮のTスクエアがあり、新月自体は活動宮(蟹座)という誰にとっても影響はありそうな新月です。

おおざっぱにいうと、6月27日から7月中旬までは「やりたい事があれば、新しい方法でやってみよう、ちょっとずつ、無理せずに」というテーマです。

不動宮のTスクエアの間に新月がはまっているという感じです。実際にナニかをスタートするには新月の前後一日をさけた方がいいです。(今回は9日から11日)

つまり、特に長く続けることや、楽しんでできることをカタチにしていくことができる可能性があります。
そして、先々のことを考えて、現状を変えるという時でもありますが、年始のようなキツさはありません。
また、最初から実績をだすのを目的にする、肩書きだけでもだしておく、というのは去年までのやり方なのでおすすめしません。
少しずつ中身をつくりながらジリジリと始めるようにしてください。

しかし、このあとすぐ11日に月が獅子座にはいって、13日にかけて火星、金星と重なっていきます。
すると実感もそのあたりででてきて、ハッキリと自己主張して「これ、やる!」と宣言することもありそうです。

また、8ハウスの天王星からのセクスタイルの配置なので、単に新しい事をスタートするというより、組織のなかからの変化だったり、誰かから渡されるバトンをうけとるようなことから始まることもありそうです。

このあたりの時期は、慣れ親しんだやり方にこだわっていたら、いつまでもスタートしません。
そして、新しい機器や仕組みを取り入れることは、必須です。
先々をみて、動かなければいけない一方で、もう動けないというストレスがありそう。
キツければ休みながら、をおすすめ。
そして、どこに新月があって、ご自身の太陽、月などの天体がどこにあるかで、それぞれの裏テーマがある新月です。

ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」は、鑑定のご案内 からどうぞ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク