メール鑑定

山羊座 満月 ストロベリームーン 2021年

山羊座で満月があります。この満月はストロベリームーンとよばれるそうです。
6月25日東京でのチャートです。

満月のホロスコープは、新月で始まった事の成果や結果が表れる時として、どのように現実化されたかを読みます。
前回の新月が日食だったので影響は長くてまだ、「結果」「答え合わせ」にはなっていないかもしれませんが、このひと月の成果がでてくる時です。

太陽は、1ハウス蟹座。月は、7ハウス山羊座。
社会のルールや常識やいままでのやり方、あるいはパートナーからの指示にそっていくことで、安心な自分の居場所を確保していくところです。
自分だけというより、仲閒と一緒に安心を求めていく。
天頂にある木星がそれぞれを調和的な配置でつないでいます。
この木星は逆行していて、誰かが犠牲になったりしないものであれば、という条件つき。

この満月に先立って、金星がOOBという遠く離れた距離から戻ってきており、「楽しけりゃいいでしょ」という熱狂が落ち着いてきています。

そして海王星と冥王星は、近づいてきており、新型コロナウィルス感染症の流行の心配はまだ続きます。海王星と冥王星の配置については、こちらの記事で。

また、新月とこの満月の間には、土星と天王星のスクエアの今年2度目の配置もありました。こちらの記事で。
先々のことを考えれば、現状、ガマンしなくてはいけない事もあることがわかってきています。
でも、組織の目的のために個人が犠牲になることもいとわないこともあるので、自分の命や生きる喜びは持ち続けていたいと思います。

この満月では、天王星は12ハウスにあります。
理論上こうなるはずというところを見直す必要を迫ってきているこの天王星は新型ウィルスの変異株かもしれません。

なので、これは今年全体に言えることなのですが、「こうに違いない」「これしかない」と決めてしまわずに、「こうならなかったら、こうしよう」という風に考えておくことは大事。
水星は逆行からもどったばかりでまだ「本調子」になっていませんが、ここらあたりから、サクサクと仕事をしてくれると思います。
将来、先々の事を考えて選択肢は用意しておいて。

逆行する木星は太陽とトラインのあとです。
弱い立場の自分や、声をあげられない集団が守られるための社会のルールであるべきで、そこを目指していくことに、気がつく満月です。

ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」は、鑑定のご案内 からどうぞ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク