メール鑑定

天秤座 新月 2021年

天秤座で新月があります。10月6日東京でのチャートです。

新月のホロスコープは、新しい目的が生まれる日として、その月のテーマを扱います。

太陽と月は、5ハウス天秤座。火星と水星も近くにあります。
火星はこのあとの8日に太陽と重なります。

この時は木星、土星、天王星、海王星、冥王星は逆行していますが、このあと10月20日の満月までには木星、土星、冥王星は順行に戻ります。
水星は、10月19日に逆行を終了します。水星の逆行については、こちらの記事で。
この新月ではまた水星は逆行中。この水星逆行も満月前に終了します。

この新月は牡牛座の天王星と150度をとります。
新型コロナウィルス感染症に対して、牡牛座の天王星は、いままでなんとなくやってきた日常を変えてきたのですが、ここにきてじゃあ、今度はライブやコンサートなどのイベントや、パーティなどはどうやってやっていこうかと話し合って、あるいは約束ごとを決めてやっていく配置です。

この新月では水星と海王星が150度です。
みんなが納得するルールではこうだけど、気持ちはわかるからここはこうしちゃおうかな、というルール運用もありそうです。
契約ではこうなっている、データではこうだという判断は大事ですが、感情がついていかないところも大きいと思うので、なんでも「これがルールですから」ではなく、柔軟に対応することが求められます。

大枠がなんとなく決まってきて、人間関係や契約の見直しをへて来年に向けた動きや、新しいスタートを始める方も多いと思います。

この月が満ちる満月は、牡羊座の満月です。

なんとなくバタバタして、話が意外な方向にころがっていったり、あちらこちらとすりあわせが大変だったりするかもしれません。
ただ、去年と比べたら、(慣れている、もあるかもしれませんが)まだ落ち着いていると思います。

ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」は、鑑定のご案内 からどうぞ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク