メール鑑定

蟹座 満月 2022年

蟹座で満月があります。1月18日東京でのチャートです。

満月のホロスコープは、新月で始まった事の成果や結果が表れる時として、どのように現実化されたかを読みます。

太陽は、12ハウス手前の山羊座。月は、6ハウス蟹座。
前日、太陽は冥王星と重なっていて、月はこの満月の直前に、冥王星と向い合っています。
職場や働き方のつらさや、生活の厳しさが読みとれる配置。

土星と水星のコンジャンクションに、天王星がまだスクエアとなっています。
将来の事を考えて、どうにか現状を変えていきたいのですが、具体的な方法については水星が逆行しているので、うまく順調ではないようです。

といって現状のガマン大会のような状況は、やはりどうにかしないと生きていけない。
新月からの「変えなきゃ、でも変らない」という状態が続いており、むしろこの満月を過ぎたあとに獅子座に月が入る1月19日から20日までの方が、プレッシャーがあると思います。

水星逆行については、こちらで → https://divinus-jp.com/archives/57914

先々のことを考えて、いま誰とつながっていくかがテーマ。
冥王星がからんでいるので、極端なパワーがかかってきたり「死ぬ前にこれだけはやっておきたい」「死ぬほど楽しみたい」くらいの決心、覚悟があるかもしれません。

1ハウスの海王星と10ハウスの火星がスクエアなので、方向性が定まらないところもありそう。
しかし、一方でこの太陽が12ハウスとしてみると、見えないところでいろいろ準備を進めているところがありそうです。

この満月のあとに火星が山羊座に入り、実務的な段取りについて話が始まると思います。
実際に動き出すのは、水星が逆行を終わって順行の速度がでてきた2月中旬ころでしょう。
そのまえに水星は冥王星と重なるので、かなりの段取りの見直しがあるかもしれません。

対面鑑定は、戸越銀座の占いエレナと、原宿の塔里木(タリム)にて、お受けいたします。
戸越銀座の占いエレナと原宿の塔里木での出演予定は、こちらの記事でご案内しております。
メールでご相談内容をうかがって、鑑定結果をメールでお送りするメール鑑定メニューは、2種類。「占星術+カード鑑定」と「タロット鑑定」
メール鑑定は、こちらからお申し込みください
オンラインでのZoom鑑定電話での鑑定もお待ちしております。
ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」も、こちらからどうぞ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク