メール鑑定

双子座での水星逆行 2022年

5月10日から、双子座で水星が逆行を開始します。6月3日まで。
水星は、交通、情報、コミュニケーション、商いの星。
逆行によって、計画の見直し、復縁、仕切りなおしなど、前へ進まず、見直す時間となります。
これは、「悪い」ことではなく、必要な見直しであり、時期を待つことになります。
この間は、交通のトラブルや通信機器の故障、情報の行き違いに注意が必要です。
また、水星逆行は逆行でもどる場所を最初に水星が通過する時から、逆行終了後最初に逆行を開始した場所を通過するまで影響が残るといわれる事があります。
なので水星逆行の影響は少し幅があって、4月26日から6月20日あたりまで影響があるかもしれません。

この水星逆行「シリーズ」ですが、しばらく風のサインのなかで起こっていきます。グレートコンジャンクションを現場、現実に落とし込んでいくようです。
今回は双子座で身近なコミュニケーションのあり方を見直していきます。
逆行中の天体イベントとしては、5月1日の日食を伴う牡牛座の新月 5月11日(逆行翌日)の木星の牡羊座入り、5月16日の月食を伴う蠍座の満月、5月30日の双子座の新月があります。


1.双子座の支配天体の水星
身近なコミュニケーションの行き違いがありそうです。
毎日の通勤、通学で使っている電車が工事中で遅れています、とか、友達とのおしゃべりがかみ合いませんでした、といった見直しがあると思います。
いつも手にしているスマホの買い換えも読みとれますし、このライングループ、抜けようかなとか、と考えるかもしれません。

でも、あれもこれも同時進行させようとすると混乱しがち。

ただ、もともと水星は双子座の支配天体なので特に4月30日に双子座に入ってからはサクサクと勉強ができたり、仕事は進めやすいです。
日本では連休に入っているので、できれば連休前にやるべきことは、前倒しでやっておくのをおすすめです。


2.魚座の木星、海王星
逆行する水星は、魚座にある木星、海王星とは、スクエアが成立する前に水星は逆行を始めるのですが、サイン的にはスクエアとなります。
その場の空気感だったり、具体的な誰かではなく「みんながそう思っている」という部分までも気をつかって、
どうにかしようと思うと、手いっぱいになってしまって混乱しがちです。

もちろん、善意からなので、方向が間違っているわけじゃないのですが、見えない誰かだったり、雰囲気だけにフォーカスしないようにしましょう。
ちゃんと見直ししたり、時間をまったりした方が、(いつの逆行もそうだけど、特に)あとあと、良い結果に結びついていくと思うのです。
やたら止めようとか、延期しようではなく、立ち止まって原因を掘り返してみる時間にした方がいいと思います。


3.注意が必要な時
順行から逆行へ、あるいは逆行から順行へと方向転換する日は、水星の動きが止まります。
最も注意が必要なのは、この動きのない日、動いてナンボの水星が止まっているとき、です。こちらの記事で。
なので、逆行開始の5月10日と終了の6月3日は、時間と心に余裕をもって、おでかけください。


社会や集合チャートは、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」は、鑑定のご案内からどうぞ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。

対面鑑定は、戸越銀座の占いエレナと、原宿の塔里木(タリム)にて、お受けいたします。
戸越銀座の占いエレナと原宿の塔里木での出演予定は、こちらの記事でご案内しております。
メールでご相談内容をうかがって、鑑定結果をメールでお送りするメール鑑定メニューは、2種類。「占星術+カード鑑定」と「タロット鑑定」
メール鑑定は、こちらからお申し込みください
オンラインでのZoom鑑定電話での鑑定もお待ちしております。
ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」も、こちらからどうぞ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク