メール鑑定

牡牛座 新月 部分日食

牡牛座で新月があります。5月1日東京でのチャートです。

この新月は皆既日食で、太平洋から南米で起こります。
日食は、特別な新月。次の日食は10月。それまでの約半年、影響があります。
また、食の影響は前倒しの事も多く、1週間くらいまえから影響がある方もおられます。こちらの記事を ご覧ください。

日食は、月が地球と太陽の間に入り、太陽が見えなくなります。
地球という物質化の世界が見えなくなるので、一度、何かを失うような体験をすることになります。
日食が不吉だというのは、この物質界の喪失体験があるからだと思うのです。
また、月は、私たちが受肉して地球におりてくる宇宙と地球の間にある天体。
その月に太陽のエネルギーと焦点があたることで、自分が地上に受肉するまえの「目的」を確認することもあるでしょう。
地上での喪失体験を通じて、本来の目的の再確認が日食だと思うのです。

サロス周期では119
同じサロス周期で起こった前回の日食は2004年4月18日。
2004年平成16年のトップニュースは10月にあった中越地震。2月に発生した鳥インフルエンザでした。
また、ヨン様ブームもこの年。

サロス周期とは同じようなところで起こる一続きの食のグループ。
だいたい、18年ちょっとで同じ場所で同じような食が観測されます。
それが1200年から1500年くらいで地球を一周していくという、気の長い周期です。

2004年と同じようなテーマがでてくるかもしれません。


今回の日食は南太平洋から南米で起こるので、日本では見ることができません。

NASAのサイトから。

日食の中心帯は、南アメリカの洋上からアマゾン。
なので、この日食を直接、見ることによる影響はあまり大きくないと思います。

5月1日東京でのチャートです。

太陽と月は、12ハウス牡牛座。天王星が近くにあります。
見えない部分での変化。変らないと思っていたことが、変っていた、とわかってくること。
繰り返しのなかでやってきたけれど、ずいぶん、遠くまで来てしまった自分を発見すると思います。

それは繰り返してきた習慣が、いつの間にか自分を育てていた、あるいは、変えてきていたのです。

この日食と魚座の火星がセクスタイル。
その突然、明かになってきた、と思ったものは、実は見えないところで進んでいた(進めていた)ことです。
あるいは、その気持ちを共有できる仲閒のあいだでは「よく、知られていたこと」のようです。

この魚座の部分を読むと、木星、金星が海王星となんとなく固まっています。
その「仲閒のなかではわかっていたこと」は、みんなのために楽しくやっているようなことです。
ネットでの遊びだったりすることもあるでしょう。
また、仕事の同僚や同級生ではなく、新しい試みでのグループですが、実はここにはビジネスとしての組織だった仕掛けもあるようです。

「なんかイケてることしてるな」とか、「おもしろそうなことしてるな」というイベントが
実は、大きなイベント屋が仕掛けていたり、
ボランティア活動を企業がバックアップしたり、という事があるかもしれません。
大手の会社が仕掛けているといても、目指すところが共感できるので、けっこう流行ったりするかもしれません。

個人としても、仕事でありながらボランティアにもなる。
楽しみながら未来につながる活動をしていくという事にむかっていくでしょう。
あるいは、すでにそうなっていたことに気がつくかもしれません。

金星も11ハウスで木星とコンジャンクション。
楽しく、みんなでがキイワード。
そして、継続できることも大事です。
実際に明け方の空に、ラッキースターふたつが大接近しているのを見ることができます。

(国立天文台から https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2022/05-topics01.html )


今年は日食が4回あるのですが、牡牛座や蠍座で起こります。
変らないと思っていた事がゆっくりと変っていくきっかけになるようです。

具体的には、その方のネイタルチャート(生まれたときの天体配置)によるのですが、簡単には食のおこるサインが、個人のどのハウスで起こるかをみるというのもあります。
日食は、普段とちがうゲイト(門)が開くようなもので、違う外部からパワーが取り込まれる、というか取り込むことができます。
なので、シンプルに考えると、その日食が起こるハウスで生まれ変わるような事や、あるいはパワーがチャージされる事になります。

(あともっとあるけど、それは個別に)

もちろん、個人が食の影響をうけない人もいます。
そもそも、ホロスコープなどを気にしていない方は、パワーも取り込みもしないのです。

対面鑑定は、戸越銀座の占いエレナと、原宿の塔里木(タリム)にて、お受けいたします。
戸越銀座の占いエレナと原宿の塔里木での出演予定は、こちらの記事でご案内しております。
メールでご相談内容をうかがって、鑑定結果をメールでお送りするメール鑑定メニューは、2種類。「占星術+カード鑑定」と「タロット鑑定」
メール鑑定は、こちらからお申し込みください
オンラインでのZoom鑑定電話での鑑定もお待ちしております。
ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」も、こちらからどうぞ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク