メール鑑定

木星と金星が重なります 2022年

5月1日 魚座で木星と金星が重なります。

木星はひとつのサインに約1年滞在するので、木星と金星が重なること自体は1年に1回くらいあるのです。
それは年1回のお楽しみ。
木星も金星も「ラッキー」な天体(それだけじゃないけど)なので、それがふたつ、ダブルでやってくる。楽しそうじゃないですか。

ただ、今回は、木星は魚座がもともとのホームグラウンドであり、金星も魚座では本来の力をのびのびと発揮できるところです。
なので、この楽しげな配置は今回は注目してみました。

5月1日 東京でのホロスコープです。

木星と金星は魚座。近くに海王星もあり11ハウス。
未来に対する夢や希望がふくらんでいくようです。
この日は牡牛座で日食を伴う新月で、その直後。

社会的な変化も大きそうな時期です。この新月自体については、別に記事を書きます。

ここでは、この木星と金星だけを見ていきます。
占いやスピリチュアルなことも、噂、ネットの話など「見えないこと」が、気づきのきっかけとなって、未来への夢や理想といったものを大きく広げていくようです。

ぜひ、ここはご自身の夢の力を信じてください。

そして、魚座といえば東京星図の魚座領域に大きくひろがっているのは明治神宮です。
この時期に限らず、圧倒的な聖地ですがこの機会に明治神宮にお参りするのも、おすすめです。

東京星図自体については、こちらの記事で。 → https://divinus-jp.com/archives/27124

また、東京以外にお住まいの方でも東京の方でも共通しておすすめするのは、お住まいの場所からみて北西への温泉旅行。

おすすめのプランとしたら、美味しい食事とお酒。
グルメじゃなくてもいいので、楽しい雰囲気で。
お酒に飲まれやすいので、そこは気をつけて。

そうそう、アロマ、精油でリラックスもよいかもしれません。
宣伝になるのですが(笑 占いエレナでのアロマ占星術のセッションも予定しておりますので、よろしければ → https://divinus-jp.com/archives/60761

新型コロナウィルス感染症がまだ、おちつかないので、もちろん感染症はしてくださいね。

対面鑑定は、占いエレナと、原宿の塔里木(タリム)にて、お受けいたします。
占いエレナと原宿の塔里木での出演予定は、こちらの記事でご案内しております。
メールでご相談内容をうかがって、鑑定結果をメールでお送りするメール鑑定メニューは、2種類。「占星術+カード鑑定」と「タロット鑑定」
メール鑑定は、こちらからお申し込みください
オンラインでのZoom鑑定電話での鑑定もお待ちしております。
ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」も、こちらからどうぞ。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク