メール鑑定

乙女座 新月 2022年

乙女座で新月があります。8月27日東京でのチャートです。

太陽と月は、7ハウス乙女座。
また、アセンダントに土星があり、金星とむかいあっていて、天王星とスクエアの配置。

対人関係がテーマのひとつ。
パートナーとの関係は、家族が反対しています、でしょうか。
自分の家族が大事なの?それともパートナーが大事なの?と問い詰められそう。
もちろん身内は大事だし、パートナーも大事。
それを、事実を曲げずに、気持ちによりそって伝える。

なので、「あっちか、こっちか」の二者択一ではなく、相手に応じて伝え方を工夫したりや、いろいろな方法を提案することも大事。
「家族もパートナーも大事だよ」を、感情にまかせるのではなく客観的に考えて伝えること。

これからの将来を考えたときに、おたがいにバランスのとれた人間関係は大事。
なので、このあたりで「これから先を考えたら、この関係はないな」という場合は、別れることもあると思います。

一方で、将来の事を考えて、自分のやり方をちょっと変えていくと、いまより良い関係をもてることもありそう。
どちらにしても、自分のことだけではなく、相手のことだけでなく、お互いの事を考えるというバランスも大事。

人間関係だけでなくても、相手の「これがいい」をいうニーズを取り入れて、理想の結果を目指していく。
新しい技術を用いたり、説得力のある材料をもってきたする必要があるので、
カンタンな事ではないけれど、その経過も含めて、やっていく意味はありそう。

「こうでしかない」ではなく、感情をいれずに客観的に、といっても思いやりは忘れずにバランス良く、という難しい新月です。

新月に先立って天王星は逆行しており、なんとなく社会的にはスムーズにコトが運んでいない状況。
なので、ここは決断できないな、という事であれば、なんとなくやりくりして先に結論を延ばすのもいいと思うし、
逆にいままで、のびのびになっていた結論については、この際、決めてしまおう、という事もできそう。

この月が満ちるときは、9月10日の魚座の満月。
その頃は水星が逆行しています。
仕事や契約については、ちょっと前倒しにしておくのがよいと思います。

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。

対面鑑定は、塔里木(タリム)とウラナイエレナにて、お受けいたします。
対面鑑定のスケジュール、出演予定は、こちらの記事でご案内しております。
メールでご相談内容をうかがって、鑑定結果をメールでお送りするメール鑑定メニューは、2種類。「占星術+カード鑑定」と「タロット鑑定」
メール鑑定は、こちらからお申し込みください
オンラインでのZoom鑑定電話での鑑定もお待ちしております。
ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」も、こちらからどうぞ。

このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク