メール鑑定

鶴岡八幡宮 本殿 大臣山 明治天皇御野立所

狛犬にウェルカムされて、本宮への階段をあがります。

2014-0303

ご挨拶。
内部は撮影禁止。
なんか工事中テキな雰囲気がありますが・・・
これが通常の雰囲気でしょうか。
おみこしが持つ空気かもしれません。

ちょっと落ち着かない感。

それより気になったのは、本宮の脇のこの門、のむこう。

2014-03-1902

裏のお山に通じる道らしいのですが。
ああ、ここの、ミナモトはこの山ですね。
八幡宮裏の大臣山に通じる道です。

明治天皇御野立所の石碑が見えます。
明治天皇が閲兵をした記念碑だそうですが
閲兵って、古代の国見(くにみ)に通じます。
国見とは、もともと春の農耕儀礼で、
1年の農事を始めるにあたって、国土の農耕地を見て
天皇の霊力をもって秋の豊穣を予祝したもの。
それが、この鶴岡八幡宮の裏山でなされているのです。
明治天皇のカリスマ性というか、霊力の強さを感じる、
というか、畏れおおいことです。

鶴岡八幡宮


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク