メール鑑定

鹿島神宮 2021年

何回目かの東国三社参りです。

いつもは読んでいただいている方々と一緒に参拝するような気持ちで書くのですが、今回は写真だけにします。
ここだけ、押さえて(笑 みたいにお読みください。
もちろん、神さまなので失礼のないように。
難しくはないです。目上の方のお家にお邪魔するようになさればよいのです。

鹿島神宮。

拝殿。ご挨拶します。

ご祭神は、甕槌大神(タケミカヅチノオオカミ)

ご神木

高房社

奥参道

奥宮

令和の大改修をされています。

要石の周囲の瑞垣(みずがき)

要石

香取神宮の要石と対をなすものです。

御手洗池

水の底まで澄みきっています。

一之鳥居

今回は時間切れで橋の上から(笑
以前、行ったときの写真を。

情報が更新されていませんが、玄松子さんの鹿島神宮のページをどうぞ。

鹿島神宮 公式サイト

対面鑑定は、戸越銀座の占いエレナと、原宿の塔里木(タリム)にて、お受けいたします。
戸越銀座の占いエレナと原宿の塔里木での出演予定は、こちらの記事でご案内しております。
メールでご相談内容をうかがって、鑑定結果をメールでお送りするメール鑑定メニューは、2種類。「占星術+カード鑑定」と「タロット鑑定」
メール鑑定は、こちらからお申し込みください
オンラインでのZoom鑑定電話での鑑定もお待ちしております。

このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク