メール鑑定

岩松院 北斎館

岩松院は、北斎の八方にらみの鳳凰の天上画を見に行きました。

仁王門の仁王さま。ちょっと漫画チック。

ご本尊は、釈迦如来。
手をあわせてから、天上画を拝見します。
鳳凰は椅子に座って静かにみます。
寝転がったりすると、その振動で絵の具が剥落するそうです。

その他にもこちらには、書があったり「やせ蛙 負けるな一茶これにあり」の池がありました。

拝観料をお納めしたときにいただいた小さなパンフレット。

ここに来ないと見ることのできない天井画。
北斎の晩年の作、と聞きましたが、パワフル。
ゼンゼン、枯れてない。周囲は迷惑だったかもしれないけれど、本人だけその気ではなく、実際に死ぬ迄現役。すごい。

そして、小布施にある北斎館。

北斎の画は、動きやストーリーがあるなあ。


岩松院

北斎館


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク