メール鑑定

善光寺 大勧進 廟所

善光寺。
境内の地図です。

境内にあったパンフレットです。本堂の真後ろに四角く囲んだ場所があって、説明がありません。
ちなみに37は、徳川家大奥供養塔で、39は無縁仏供養塔です。

位置からして、大事なところだと思うので、行ってみることにしました。

本堂の後ろです。

向こう側に本堂の屋根が見えます。

善光寺 寺務職 のお廟と読めます。

住職のお墓でしょうか。そうなのか。

その後ろは池と、山。

駐車場になっています。
境内の周囲は水がまわっています。穏やかないい感じ。
いただいたパンフレットは「ご利益巡り」と書いてありました。仏さまから与えられるのは「安心(あんじん)」というそうです。
それが一番の、ご利益だと思います。安心する、大丈夫だと思う。

大勧進までもどると、お護摩を見てきなさい、とお不動さまに誘われました。

蓮の池は、放生池。

橋で渡ります。

こちらの大勧進の天台宗と、大本願の浄土宗。
自力と他力。
炎と水。
猛々しさと穏やかさ。
善光寺は、宗派がわかれる前からの仏教のお寺だそうですが、両方あってこその善光寺なのだと思いました。

信州善光寺 大勧進

善光寺 大本願

信州 善光寺


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク