開運研究所 設立会議 2020年1月

ツイッターのTLにたまたま、流れてきたのが最初。
SUGARさん、また、おもしろそうなメンツに首をつっこんでるなあ、と思いました。

で、たまたま時間があったのでホイホイっと申し込んでみました。
年末でグチャグチャ忙しい時だったので、ほんとに、たまたま時間があったのです。
でもこの数時間後にはチケットが完売(そのあと、増席されたけどこれも完売)しました。

まず、開運研究所の主旨が所長の長谷川晃一さんから。
運のいい人の条件。

なるほど、なるほど。

最後の「失敗も成功の糧とする」というとなんか、手垢のついた言葉なんだけど、勝ったときに終わりにするってこと。
そのあと、長谷川さんだったか、田中泰延(たなかひろのぶ)さんだったっか、憶えてないのですけど
「おみくじは、いいのがでるまで何度もひく。占いも、いい占いがでるまで占う」と。

アハハ。

占い師としては、禁じ手なんだけど、まあ、占ってもらう側からしたら、わかるわあ。
でも、田中さんはあとで、「おもしろい事に100人以上の占い師さん、別々の占い方をしてもらっていても、必ず同じようなことを言われる」ともおっしゃってましたからね。

ハナシを戻すと。

失敗は、成功までのイベントのひとつ、でもあり、勝ったときにやめるのがコツ。これって博打と同じだ(笑

第1部は、「脳や身体、こころの働きをハックして開運 開運を実装できるのか?! 」がお題。

高桑蘭佳(たかくわらんか)さんの、幸せなメンヘラになるというのも、つまり結局は自分の思い込みのなかで幸せになってしまえと理解しました。
でも、それを実際に会社を立ち上げて起業してしまうのがスゴい。メンヘラせんぱいは、もうすぐリリース。

そして、ARの可能性がすごかった。
アスリートやダンサーの動きを自分の顔や身体にのせてやると、自分がアスリートになったり、ダンサーになったりして、現実にはできない動きができる。

その、ちぐはぐさに笑うのだけど。

でも大事なのは、それから。

それをみた本人が、実際にスポーツをしたりダンスをしようかな、と動き出すとのこと。
これについて、川田十夢(かわだとむ)さんが「結果を先に見せてしまう。そこに現実をはめこんでいく。これは、3ヶ月後に恋人ができますよ、という占いと同じ」と。

ああ、そうか。ARはアフォメーションなんだ。占いもその一面「も」ある。
占いは、最初に山崎さんがおっしゃていたように、視野をひろげるということ「も」あるし。

すでに現実化しているとして、結果をひきよせる、というアフォメーションって実際はできてない人が多い。
でも、こんな風に実際に、結果を先に体験してしまうと、そこに向けて行動を起こしていくということ。
気がつかないところを見つけて、そこに意識をむけるというのは、占いでもあるし、アロマ占星術ではこれに精油を使うもの。

あと気分翻訳のハナシもおもしろかった。

専門家がここをみる、運のいいひとはここに目をつける、という考えを翻訳してARで先に見せておくと、そこにはめこんで行動がかわっていく。

先のめんへらせんぱいも、このカテゴリー。
めんへらになってますよ、というアラートがあがってくるとおもしろい。

第2部は、「占い、21世紀のファクトフルネスなアウトプット。信じるものはシンギュラリティ!」
タイトルの意味はないようです。

最初の流れをくんで、家電製品を12星座にはめ込んでいくということでSUGARさんとシャープさんが登場。カツセマサヒコさんは、たぶん、混ぜっかえしと、いい味だす係(笑

マルチコピー機は、セブン以外はシャープさんの製品だそうです。
そして、SUGARさんはこれを乙女座対応と。

両あきの冷蔵庫は魚座。どこでもスルッとはいる、ぬらりひょん。ちょっと下ネタあり(笑

会場のオーディエンスが絶賛して、そこにいた誰もが欲しくなったヘルシオホットクックは牡牛座。

カシオとシャープではキイ配列が違う実務電卓は、山羊座。

そして最後のオーディエンスから質問があった「プラズマクラスターで除霊できますか?」
のプラズマクラスターは牡羊座。
シャープさんからは、除霊できるかどうかの検証のために幽霊をつれてきてください、という一休さん回答。
私は、プラズマクラスターは射手座だと思います。
火のサインはSUGARさんと共通なんだけど、イオンで吸着するのは木星っぽいから。
そして、宗教性もあるので、除霊というより悪魔祓いになりそう(笑

こうして、家電にサインをはめることで、見方がかわって愛着もでてくるはず、というのが流れの趣向だったのかな、と思ったのですが、いろんなことをあてはめて遊ぶのは、西洋占星術あるある。

そして、「たまたま時間があったのでホイホイっと」申し込んだ、というあたりが実は開運のアクションだったのかもしれません。

最後のオーディエンスからの質問 「占いはどうして当たるのですか?」
SUGARさんが、自由意志と宿命論を示して、答えていらした。

さすがや。
私もこのところ、結構、これを考えていたので、またひとつタネをもらいました。

入口でもらったタロットカードは、女帝。
自称、元メンヘラです。アハハ。

田中泰延さん Twitter: @hironobutnk
川田十夢さん Twitter: @cmrr_xxx
高桑蘭佳さん Twitter: @pascarrr(らんらん)
SUGARさん https://isuta.jp/horoscope
シャープさん Twitter: @SHARP_JP(SHARP公式)
カツセマサヒコさん Twitter: @katsuse_m

開運研究所