メール鑑定

明治神宮 2013年2月

今日は旧暦の1月1日 明治神宮に初詣に行ってきました。

辰巳の辻占-201312101


さて、私はいつも御社殿にご挨拶をしたあと

楠のあいだから

辰巳の辻占-201302102

それからあちらの方にも

辰巳の辻占-201302103

と三箇所ご挨拶いたします。


こちらの楠は夫婦楠といわれていて、こちらからお参りをすれば、

縁結びの神様にも思いがしっかりと届くことでしょうね。


結婚式に(また!)遭遇しました。

辰巳の辻占-201302104


お幸せに。

授与品のなかに開運木鈴「こだま」があります。

御神木からつくられているそうで、よい香りと音がします。

おすすめです。


一時、ブームだった清正の井戸は、いまは落ち着いているようです。

以前、うかがった時もかなりの行列ができていました。

不思議なスポットだとは思いますし、

そう、悪い感じはしなかったのですが・・・。

あまりの人の多さに場が、ヨレてしまっていたのかもしれません。

でも清正の井戸のある御苑はとてもよいので、おすすめです。

また、西参道の公園もよい木や石があって

人も少ないので、こちらの方も気持ちがいいです。

明治神宮( http://www.meijijingu.or.jp/index.html  )


*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク