メール鑑定

明治神宮 2014年秋分(のあと)

秋分の日に行けなかったので、
月食前にちょっとアゲておこう(笑)と
行ってきました。

今回は、原宿側から入ります。
その時によって、参宮橋から入ることもあるのですが
今日は、こちらから。
雨模様で、木の香りがたっています。

mei

原宿の南参道入口から、本殿まで約10分。
玉砂利を歩きます。

mei2

この鳥居をとおして本殿をみると
すごーく遠くにあるような、それでいて触れることができるような
不思議な距離感を感じます。

ご挨拶します。

こちらからも。

mei3

それからあと写真はないのですが、
この木の左側の「目印」の、三箇所に参拝します。

そのあとしばらく、座って霧の雨をみています。
気持ちいいところです。

mei4

明治神宮


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク