メール鑑定

月のサイン スピリチュアルアロマテラピー事典

サインとは、星座のことです。
星占いでは、誕生日に太陽のあったところの星座で星占いをします。
例えば、1972年10月26日生まれの方は、蠍座です。それは、太陽のあった場所、星座が、蠍座ということです。

でも、宇宙には、太陽以外にも天体があります。
そのなかでもっとも、地球に近い天体が月です。
占星術では、素顔やプライベートの部分を示しているのが、月とされます。

宇宙と地上のあいだの天体が月。かぐや姫が帰っていった場所。
宇宙や、ワンネスというか、あの世というか、そのカタチのない世界から、もっとも地球に近い天体である月を経由して、この地球に現われてきているのが、私、ともいえます。

太陽がどの星座にあったのか、を知っているように、星占い、占星術に興味を持たれたなら、ぜひ、次は、月がどの星座にあったのか、を知っておいていただきたいのです。

ご自身の月のサインを知っていますか?

今は、ウェブで調べることができます。
出生時間を知っておいて調べるのが、おすすめです。
私のブログで時々、使わせていただいているのが、こちらのMyAstroChartさん。
MyAstroCharさんのサイトをあけて、ホロスコープ作成のシングルチャートのところで作ります。
出生時間がわからなければ、お昼の12時にしておいてください。
両方の星座のあいだで、どちらかわからない方は、この際、出生時間を確認して調べてみましょう。

実際の鑑定では、出生時間がわからない方も、大丈夫ですが、せっかくご自身の事なので、調べる事をおすすめします。
また、緯度経度は、日本国内で出生場所が不明なら、このままでいいです。
ハウスシステムは、月のサインを見るだけなので、「ハウスなし」で。
(ざっくりで、ごめんなさい)

いくつかのマークがあるのですが、二重丸のようになっているマーク  が太陽。

そして、これが月のマーク。 

(追記)
このMyAstroCharさんのサイトで、無料でホロスコープを作る方法を記事にしました。こちらです。 よろしければ、ご覧ください。

ちなみに、ツイッターなどで「月は、乙女座」と書いてあるのは、今日、現在の月が何座にあるのか、という事です。
つまり、「月は、乙女座」の今日、生まれた赤ちゃんの月は、乙女座という意味でもあります。
月は、だいたいひとつのサインを、2日半くらいで移動します。
三日坊主というのは、月がサインを移動したから、興味がなくなった、ともいえるわけで、昔の人は、わかってたんだなあ、と思います。

そして、例えば、先ほどの1972年10月26日生まれの方。
太陽は、蠍座にあって、月は双子座にあることがわかります。

また、サイン、星座は、精油と対応しています。
月のサインの精油を使うことは、自分の素顔に戻って、リラックスできます。

各星座の精油を、一部、ご紹介。
牡羊座・・・ブラックペッパー
牡牛座・・・イランイラン
双子座・・・ペパーミント
蟹座・・・カモミール
獅子座・・・フランキンセンス
乙女座・・・ラベンダー
天秤座・・・ユーカリ
蠍座・・・サンダルウッド
射手座・・・グレープフルーツ
山羊座・・・ティートリー
水瓶座・・・サイプレス
魚座・・・ジャスミン

そのほかにも、あります。
中医との対応も同時にわかる、こちらの本はおすすめです。
スピリチュアルアロマテラピー事典

中身をチラ見。
精油(アロマオイル)とサイン(星座)の他に、そのサインがどの身体部位に対応しているか、があります。
さきほどの方の月は、双子座なので、そこをみます。

なので、この月が双子座にあるこの方の場合、精油のなかで、双子座に対応するものから選ぶと、リラックスできる、とわかります。
もちろん、店頭などで「コレ、好き」で選んでいいのですが、いくつもあってわからないときには、月のサインに対応する精油で、まず、しぼり込むと選びやすくなるのです。
双子座に対応する精油は、いくつかあるので、そこから好きなものを選ぶのがよいです。

そして、1972年10月26日生まれの方。太陽が蠍座にあり、月が双子座にありました。
基本、おしゃべり好き。で、相手に深く関わる方ですが、相手のことを礼儀にかなった方法で探っていこうとされる方。
ずんずん、相手に踏み込む一方、こんなことをしたら、言ったら嫌われないかしら、とちょっと実は気にしています。
そして、そのおしゃべりや態度が、節度をもって表現されるので、相手の気持ちに響きます。
ご本人は、相手との距離感がやや難しかったと思いますが、今では、相手の気持ちを感じ取る部分になっているようです。
そこが魅力のマツコ・デラックスさん。

スポンサーリンク