メール鑑定

伊勢神宮 月讀宮

伊勢にうかがったら是非、別宮にもお参りください。
お宮の近くは、参道にある灯篭がたっています。

ツキヨミさまのお宮は二つありますが、
こちらは内宮の別宮にあたるお宮です。

tuki1

ちょっと離れたところにある月讀宮です。
月讀宮と、そのアラミタマ。
それからご両親の神さまの4柱が鎮座されています。

tuki

その4柱であるアマテラス、スサノオとご兄弟の月讀宮。
夜を統(す)べる方で、アマテラスさまや、スサノオさまのように、
表舞台にはあまり出ていらっしゃらない。
それは、国生みをされたイザナギ、イザナミのご両親も同じ。
古事記や日本書紀には、大きく書かれていません。
でも、いえ、だからこそ、ここがヤマトのチカラの及ばない
神のお宮、とも思えます。

tuki2

イザナミ、イザナギと月讀宮と、そのアラミタマの四柱のお宮です。
白石がまぶしい。
写真に写っているのは、神職の方です。お宮の前で奉仕されています。

こちらは、伊佐奈弥宮(いざなみのみや)と伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)

tuki3

月讀宮(つきよみのみや)と、月讀荒御魂宮(つきよみのあらみたまのみや)

tuki4

ここではあまり観光の方はいらっしゃいません。
うかがった時には、熱心に祝詞(のりと)をあげる方がいらして、
その祝詞が低く流れていました。

神聖な場です。ちょっと恐ろしいくらい。

こちらはご遷宮の準備の真っ最中。
この木は、いいですね。

tuki5

ここでも、ちょっとすりよってみました。

tuki7

境内にある葭原神社(あしはらじんじゃ)です。

tuki6

asihara

こちらも、旧社地と新社地がとなりあっていて
まだ御遷宮の前でした。
でも、こちら、たぶんこの土地のもともとの神さまですね。

ここもいい感じ。

tuki8

伊勢神宮
お伊勢さん125社参り


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク