メール鑑定

フランシスコ教皇 来日の時の日本 香港選挙 2019年

教皇フランシスコが、38年ぶりに来日されました。
その時のことについては、こちらに記事を書いたのですが、その日に何が他にあったのかも記録しておこうと思いました。

2019年11月24日、安倍総理は東日本大震災の被災地を訪問しています。日曜日です。
わりとご自宅が好きな方で、休みの日はずっと家にいることが多いのですが、珍しく外出。
東日本大震災の被災地へ。

安倍総理は、まず復興グルメF-1大会に向かいます。
その時のチャート。

フランシスコ教皇がこの時間、長崎でスピーチをしているので、ほぼ同じような配置なのですが、冥王星が12ハウス。
東日本大震災の時の原子発電所の事故について「アンダーコントロール」と言って東京オリンピックを招致したスピーチを思い出します。
このチャートでは、冥王星が象徴する原子力が隠れています。
東日本大震災で大きな被害のあった原子発電所の事故はまだ、解決していません。廃炉作業は今も続いており、汚染水の問題も解決が見えません。
しかし、水星が天頂にあり、東日本大震災への訪問、視察をメッセージとして社会に掲げたいことであるのはわかります。

その後、安倍首相は東日本大震災の震災遺構へ。

その時のチャート。

天頂に太陽。
リーダーシップを示した、と読んでおきましょう。(個人のアピールと読むのは、ちょっとひねくれているでしょうか)


首相動静 時事ドットコムから

IOC総会における安倍総理プレゼンテーション 首相官邸

さて、この日、選挙がありました。

まず、日本では、高知知事選挙、高知市長選挙です。
投票の締め切り時間は一部では午後6時だったのですが、だいたいは午後8時に締め切られました。
知事は自由民主党と公明党の推薦の新人が当選し、市長は現職の市長が5回目の当選です。

その時のチャート。

キロンが天頂。なんだか、わからない。
でも、キロンは別として、天頂は牡羊座。支配天体の火星は4ハウス終わりあたりで月と合。
月は、アセンダントの支配天体でもあります。
地元の選挙民の意向を反映した選挙で、特に変わることはない日本の様子が読み取れます。

高知新聞には「選ばされた」とありました。

2019高知県知事選 遠のく県民自治 高知新聞
高知知事選挙、高知市長選挙速報 高知新聞

キロンとこの記事からは被害者意識が読み取れます。
一方、別に注目していたのは香港の区議選挙。


NHK NEWS 香港きょう区議選

アセンダントは獅子座。強い自己主張。
天王星が天頂にかかりつつあり、月と向かい合っています。民意を反映した変化の時であることがわかります。
政府に批判的な立場の民主派が、すべての議席の80%を超す議席を確保し圧勝。親中派は惨敗と伝えられました。

世界の流れと日本の流れという対比で書いてみましたが、世界の流れには、日本も日本の地方も無関係であるわけではないと思います。
しかし、新しい扉を開けるために必要なものも、あるようです。

スポンサーリンク