メール鑑定

高幡不動尊 不動堂

機会があったので、高幡不動にお参りしました。

taka2

雨が強くふっていたので、どうかな?と思ったのですが
当地についたとたん、雨があがりました。

taka1

仁王門、立派だなあ、と思っていたら
「ただいまから、護摩を修めます」のアナウンス。
(お不動さまって結構、マイクでがんがん案内するタイプが多い)
雨もあがって、これも良いタイミング。

不動堂の前の常香炉でお清めをして、あがります。

taka3

こちらの護摩は、雅楽の調べで始まります。
だいたい、流れとしては同じなのですが、
深川不動と比べて、とても静かでやわらかい雰囲気です。
護摩のあとに、貫主さまのお話がありました。
これも、ほんわかしたお話でした。

堂内は、煤(すす)で真っ黒。
でも、太い柱があって、すばらしい建物です。

さて、改めてご挨拶してから、
境内をまわります。

taka5

不動堂のウラです。
寺社のウラには、意外な方々がいて、時に発見があるのですが
ここはフツウに、裏の出入り口でした。
でも、この屋根、すばらしいです。

高幡不動尊金剛寺

スポンサーリンク