メール鑑定

デイウォッチ 感想をいただきました

キリも悪いから様子を見ながら来年あたりから始めようかと思っていたデイウォッチですが、今年の後半の天体イベントが大きいのを再確認して、すぐに発売しました。

こちらからどうぞ→https://divinus-jp.com/archives/48659

購入された方、モニターになっていただいた方からご感想をいただたので、了解をいただきご紹介します。
関連する記事もごらんください。
関連記事デイウォッチ 自分でウォッチ
アストロ平熱 デイウォッチで測る

デザインがおしゃれ!ですね~
いただいたそばからアストロ高熱の私ですが。。。
乙女座天王星冥王星合世代は、今回の月食(2020年6月6日)はがっつりグランドクロスなんですよね。。。
私はさらに魚座キロンが火星と合でこのグラクロに巻き込まれてるし。
とりあえず、まずはわかりやすく胃腸と喉やられてます。ううう。

2020年6月6日の月食は乙女座が欠けているTスクエアという配置だったので、乙女座に冥王星天王星がある1960年代生まれくらいの方々や乙女座に太陽や月などがある方は、役割をになったり、気をつかうことも多かったと思います。
そして、今年は夏場に食があって年末にはグレートコンジャンクションがあるので、不安な気持ちに寄り添えたらと思って、デイウォッチを販売することにしまさいた。
そして、アストロ平熱ではなく、アストロ高熱ですか。確かに。ともに乗り切りましょうね。

5月は、自粛生活も煮詰まっていた時期で、カレンダーに記入していたメモは反抗期真っ盛りの中学生息子とのやりとりの愚痴ばっかりでした(笑
この反抗期の息子なのですが、星の動きと感情の起伏が連動することが多いように感じましたので、彼のカレンダーを出して見ていったら便利かもしれないと思いました。
子供の勉強をみたりしなければならず、なかなかチャートを出して眺める時間が取れない中、こちらのカレンダーをたびたび拝見し、星の動きを確認できて勉強になりました。
二人の子供が時折気圧の変化で頭痛をうったえるのですが、5月はちょうど満月の日に二人同時に強い頭痛が起きました。このカレンダーを眺めていたおかげもあり、それに気づくことができました。これからは月の動きもチェックして、痛くなりそうなときは長めに睡眠を取らせたり、予防できたらいいなと思います。
先生のツイッターやブログをいつも楽しみに拝読しております。

この月の動きをチェックして、頭痛が起きそうならちょっと気をつけるというのは、とても実践的な使い方だと思いました。
なるほどな~。今後ともよろしくお願いいたします。

デイウオッチを1ヵ月使ってみての感想です。
西洋占星術にあまり詳しくないので、月の動きと、自分のハウスで起こる印象的な星の動きに
注目していました。
現在、私の2ハウスにトランジットの土星、冥王星、木星があるのですが、土星&木星&金星が逆行した。
11~15日の間に、いろんなところからお金が入りました(笑)。
なんだか不思議なお金の動きのように思いました。
私はアスペクトに詳しくないので、大きな動きの解説などあるとウレシイかな、と思いました。
(それは個人鑑定を申し込みなさい、という気もしますが……)。
辰巳さんのパワースポット鑑定、アロマ鑑定などにも興味を持っていますので、機会があれば
対面鑑定でお会い出来たら、と思っています。
今回はありがとうございました。

天体の逆行の前後、あるいは遠くの天体のサイン移動はやはり影響がありますよね。

(順次、更新します)