メール鑑定

アストロ平熱を測る ~自分ウォッチしてみた

こんなご時世だから自分の平熱を知っておくといいよね、という記事を書いて、
じゃあ、これ占星術でも自分の平熱を見ておいたらいいんじゃない?という前回の記事になりました。

使うのはジョアン先生から教えてもらったデイウォッチ。

私は、毎日、このブログとツイッターに「今日のカード」として、その日の月の位置とタロットカードを記事にしています。
翌日には、ブログにはあげていませんが、ツイッターでは、昨日はこういったことがありました、という復習をしています。

なのでこのデイウォッチと今日のカードを使って、どんな感じだったかみてみました。

例えば2020年4月23日(木曜)牡牛座で新月だった日です。
デイウォッチはこんな感じ。

黒い文字は天体どうしのアスペクト(組み合わせ)がどうなっていくのか。
そして青の文字は、私のネイタルチャート(生まれたときのホロスコープ)とどうなってるのか、が書かれています。
黒の方をみると月と土星がスクエア。新月なので月と太陽がコンジャクション。そして月と天王星もコンジャクション。
びっくりするニュースが起きそう、でもただわーわーと騒いではいけない新月。

黒はお空の天体同士なので、社会ではどういう事が起こったかをみます。
岡江久美子さんの訃報。

J-CASTニュースから

この日の深夜には岡村隆史さんの風俗発言。

ヤフーニュースから)

心痛むような、落ち着かないニュースが多かったです。

一方、お空と自分の組み合わせの青をみます。
まず、水星と火星がトライン。月と天王星がトライン。月と土星がスクエア。トランシット月とネイタル月がトライン。
真面目にお仕事しないと怒られちゃうけど、面白そうな情報は取りに行くみたい。
でも、真面目にちゃんとしていればいいでしょ?と気持ちはそれほどアセってない。

これはその日の私の「今日のカード」

そして、何が起こったかというと、朝、突然、メインで使っているパソコンが壊れました。
立ち上がらない。困ったなあと思ったけれど、そんなにアセりませんでした。
というのも、鑑定にもっていく小さなパソコンがあるので、とりあえずそれが使えそうだったからです。
それから、これを修理するにはどうしたらいいの?と考える一方で、また結構、年数も使っていて型番も古くなっているので、中古だけど型番の新しいパソコンを調達しようかと調べ始めました。

それからその日は、山吹海帆先生が占い師のお茶会をZOOMでされていたので、参加しました。
山吹先生とお話するのは初めてでした。
参加したお茶会について、こちらで記事になさっていました。
このお茶会は「はじめまして」の方ばかりだったので、(ちょっとだけ)緊張してお行儀よくしました。
それに、小さなサブ機だったので、大丈夫かなとちょっと内心は心配でした。

そしてこれは、翌日の「今日のカード」の復習。
復習なので日付は24日です。

まとめますと、4月23日の新月。
心痛むニュースが突然入ってきたり、パソコンも壊れてしまったのですが、手当をするしかないし、ZOOMでは初めてお会いする方々ばかりで、ちょっと新鮮でした。

なので、デイウォッチにあるように社会の動きと、自分の気持ちが別に動いていることもわかるのです。

ジョアン先生 ブログ ジョアンの「占星術とタロットで元気になる」 
ツイッターアカウント: @JoAnneTaplin