メール鑑定

深大寺 本堂

このところ、なんだかお不動様にご縁があるみたいで、
深川不動、高幡不動とまわってきて、今回は深大寺です。

深川の記事と、高幡の記事です。

深大寺に入るまえから、川の音が聞こえています。
このお寺に入る道ですでに、「水」を充分ふくんだ空気になっています。
夏でも涼しいでしょうね。

そのために、むしろ、溜まりやすい場かもしれません。

お不動様にお焚きあげいただけないモノ、
不燃ごみのようなモノ。

夕方遅くに、気持ちが落ちていて
心に「不燃ごみ」を持っている方は、
気をつけてね。

不動滝です。

jin1

目黒不動の滝もよいのですが
ここもいいですね。
やはり、お不動さまの「火」に対して
充分な「水」は必要なのだと思います。

山門です。海外の方もいらっしゃいます。

jin2

川をわたるかたちで山門をくぐります。
神社には、こういった結界がよくあるのですが
お寺は人の法力で、その「場」を保つので、
こういった川の結界は、わりと珍しいです。

jin3

お寺なのですが、手水舎があります。

jin5

お寺では、普通、香炉だけですが、ここは「水」です。
井戸でしょうか。澄んでいます。

jin6

本堂の扉はしまっているので、その前で参拝します。

jin4

深大寺

スポンサーリンク