メール鑑定

開成山大神宮

明治になって人心の融和統一し、この地の開拓のために、ご分霊をいただきお越し頂いた神さまだそうです。

参道。

神門。

伊勢神宮の雰囲気がとてもあります。

手水の石も大きくて立派なものです。

拝殿。

ご挨拶します。ご祭神は、天照大御神。配祀神に豊受大神、神倭伊波禮彦命(初代の天皇の位につかれた神武天皇)がおられます。
「東北のお伊勢さま」と公式サイトにありました。
その土地の一の宮にもちょっと似ているのですが、伸びやかで大きな気持ちになります。

拝殿の横から

桑野宮(くわののみや)拝殿の横から参拝します。

旧本殿だそうです。本社三神の荒魂(あらみたま)がおられます。
大きく動かれる神さまのご様子がうかがえます。

聖徳太子がおられました。

覆屋(おおいや)があったようなパイプがありました。
太子堂があったのかな、と思いました。

古峰神社。

こちらにご分霊をいただくまえ、こちらは小高い丘となっていて、「離れ森」といわれていたそうです。
そうだとしたら山と関係のある古峰神社の神さまがおられるのもわかります。

稲荷神社。

他の稲荷神社は、鳥居やのぼり旗が赤いのですが、こちらは白。
格調高い感じがします。

参道に橋がかかっています。

お宮の前は枯山水の庭。

神さまの居場所を示す結界の橋です。そして水があるという事から、禊ぎの橋でもあると思います。

ご挨拶します。

ご祭神は倉稲魂神(うかのみたまのかみ)とのことですが、拝殿におられる豊受大神も食事、稲作にご神徳のある神さまです。
個人の願いである「商売繁盛」というより、この土地が開墾され、豊かに稲が実っていくように、という願いを受け止めていらしたのだと思います。

拝殿でお参りをして、具体的にお働きがあるのはこちらの稲荷神社の神さまかもしれません。

となりは祖霊社。

安積野開拓顕彰碑。駐車場に開拓の碑がありました。
土台はこの地に入植した藩の名前。ご苦労された方が土台となっている様子がうかがえます。

町中からは、安達太良山が見えました。
このお山も大事な信仰のお山だと思いますが、今回はこちらから。

いつまでもこの地が、神さまに見守られて豊かな土地でありつづけますように。

「安積 開拓 」 – 郡山市 https://www.city.koriyama.lg.jp/soshiki/43/6948.html
(小冊子 PDF)→ https://www.city.koriyama.lg.jp/uploaded/attachment/26824.pdf

開成山大神宮 https://www.kaiseizan.jp/

対面鑑定は、塔里木(タリム)とウラナイエレナにて、お受けいたします。
対面鑑定のスケジュール、出演予定は、こちらの記事でご案内しております。
メールでご相談内容をうかがって、鑑定結果をメールでお送りするメール鑑定メニューは、2種類。「占星術+カード鑑定」と「タロット鑑定」
メール鑑定は、こちらからお申し込みください
オンラインでのZoom鑑定電話での鑑定もお待ちしております。
ここに書いた事は、全体の雰囲気です。「私はどうなの?」も、こちらからどうぞ。

このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク