メール鑑定

八坂神社 (東村山) 本殿

八坂神社。
なんか新しい感じがします。
この手前の道路をつくったとき、場所がかわってるのかもしれません。
higa1

手水舎の水にうつる光。
寒いけれど、春は近いようです。
higa4

狛犬。古くて、かわいい。
higa2

higa3
八坂神社だと、スサノオ、牛頭天王なので
いかにも、守ってる、怖い狛犬が多いのですが、
これは健気(けなげ)に、がんばってる。

あら~、本殿のうしろ、電車が通ってる。
さらに、マンションをしょってる。
惜しい。
higa5

もともとの、神社の敷地って
どうなってたんだろう。
本殿となりの、空き地的な場所がスカスカです。
こちらの場、なのかな?
車も停まってます。

ご挨拶します。
古い方ですね。道路もそうだけど、
土地も変わってるんじゃないかな?と思いました。
higa6

パワーとしては、古くて強い方なんですが、
線路、それから本殿横の駐車場てきな空間で、
お守りする結界が、切れちゃってる。
本殿前の境内が、広いから、かえって難しいのかな。
すると、迷い込んでしまうモノもありそうな。

ここ、川にもちかい場所です。
感染症という観念のなかった昔、伝染病はコワいものでした。
多くは、下水の流れこむ川も原因のひとつで、
そのために、こちらのような疫病退散のための
牛頭天王をお祀りする神社が、あるのではないかなと感じました。
いまでも、東村山浄水場に近く、
疫病退散を務めていらっしゃるようです。

八坂神社 東京都神社庁北多摩支部のページ


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク