メール鑑定

穴八幡宮 2014年節分前 一陽拝復

そういえば・・・穴八幡宮のお札は、節分までだったな、と思って。
一陽来福のお札を、頂きに参ります。
一陽来福は、金銀融通の金運のお札なのですが、
とても良い波動があります。

この時期、屋台もたくさんでていて、ざわざわしてて土地や神さまの微細なそれより
たくさんの人の、いろんなエネルギーがあります。

でも、場所としてもいいところです。
御社殿の両側にあるくすのき、いいですね。

2014012201

由緒書きには金のご神像がでてきたとありますが
少し三叉路のような交差点の高台になったところに御社殿があって
確かにこの御社殿の下には、なにかある感じがします。

・・・確か以前にうかがった時に、あったな。門が閉まってて
うかがえなかったけど。

2014012202

感じとしては、京都の八坂神社にも似てるんだけど、
でもご祭神も違うし・・・。
八坂神社が疫病除けで、穴八幡宮がムシ封じ、だからかな?
それとも、赤い楼門と信号とバスのせいかな?

今日は、人が多くて、あまりメッセージはありません。
でも、今日はお札を受けにきたのが目的なので、
立春をすぎて、落ち着いてからうかがってもいいかもね。

このすぐ先にも「来てね」という方も、いらっしゃるようです。

20140223

この丸い筒状のお札をふると、かさかさっと音がします。
かわいい、いい感じの札ですよ。
楼門の番犬たち。

赤と金がいいです。

2013012203

穴八幡宮の一陽来復について 八雲さんのページ

一陽来復は節分までです。

スポンサーリンク